2009年06月18日

「梅酒の緑茶割り」の作り方♪さっぱりおいしくてやみつき!

こんにちは!大津のもーちっちです。

今年の梅酒作りも無事終わり、あとは熟成を待つだけ♪
今は去年作った自家製梅酒をちびちびと楽しんでいます。

さて、先日、マンションのママ友のおうちで“夜会”が開催されました(^^;)

(ちなみに“夜会”とは、子供が寝た後、ママたちだけで1軒の家に集まり、お酒を飲みながら、トークに花を咲かせる、それは楽しいストレス発散のイベントなのです!月に一度は“夜会”しているかも(^o^))

お酒やつまみは持ち寄りなのですが、先日は友達が「いいのがあるよ♪」と“緑茶梅酒”なるものを出してくれました。
その名も“チョーヤ 宇治茶梅酒”!
知ってます?“緑茶梅酒”?


口の中で緑茶のさっぱり感と梅酒のとろみが見事にコラボレーションして、のど越しもすっきり。
そして飲んだ後、口中に緑茶の渋さが残るのです!
詳しくはコチラ
チョーヤ梅酒株式会社 

いや〜、実は“緑茶の梅酒”って初体験だった私。その味わいに超驚きでした!

梅酒って甘さが口に残るときがあるのですが、コレには残らない!さっぱり!

いいもの見つけました!!



で、後日、どうしてもあの味を飲みたくなった私。
でも、手元にあの商品はないし…

「そうだ、梅酒を緑茶で割ってみよう!」と思い立ちました。

作り方はかなり手探りでしたが、味だけはちゃんと覚えているので、何とかなるだろうと。。。

そしたら、ちゃーんとできました!

梅酒の緑茶割り

割合は
-----------------------------
梅酒2:濃いめの緑茶1.5(ぐらい)
-----------------------------
ロックで飲むとかなり“あの味”に!


こんな感じ。梅酒の緑茶割り

作りたてすぐよりも、少しおいて、緑茶と梅酒が完全に混ざり、さらに氷がいい具合に溶けてきたあたりが飲みごろ。

飲み口はさっぱり、のど越しは緑茶の渋さがふわっと残る。。。

我ながら、バッチリです!

しばらくはこれにはまりそう。。。

あっそうそう、梅酒の甘さや濃さ、あとお好みで緑茶の量を調整してくださいね。(そんなことをしながら自分好みの味を作るのもいいですよね!)

梅酒の新しい飲み方として、一度お試しになってみませんか?

(注)ただし!気をつけて飲まないと、飲みやすいからとゴクゴクいっちゃうと後で来ますよ〜〜〜
タグ:果実酒 梅酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。