2009年06月27日

初めての梅酒作り☆初心者でも簡単?でも、意外と甘くない!?

こんにちは。札幌のice-creamです。

先月ice-creamがお伝えした「自家製梅酒の作り方☆初心者でも簡単!手作り派は、準備を始める時期です♪」で宣言したとおり、初めての「梅酒作り」挑戦しました!ダッフィーさんの「自家製梅酒☆今年は砂糖なしの甘くない梅酒に挑戦!?」も気になるのですが、初心者だし、失敗しないようオーソドックスに砂糖入りのものを作ることに。6月もそろそろ終わるので、週末にあわてて材料を揃えバタバタ作ったのです(@計画性ナシ)。

漬けたばかりの梅酒。飲み頃まで半年待ってね。
作り方は簡単♪子どもと一緒に楽しく仕込みました。

材料&分量:梅1キロ、氷砂糖700グラムくらい、ホワイトリカー1.5リットル
・ウメをボールの水に1時間ほど漬けて、ザルにあげる
・ヘタの根元のおへそを竹串でとり、表面をペーパータオルで拭く
・ビンの中に梅と氷砂糖を交互に入れ、最後にホワイトリカーを注ぐ
・できあがり

でも迷ったこともあります。仕込み完了までの道のりは、初心者には甘くなかった(苦笑)

氷砂糖の量は?レシピによってまちまちなんです。氷砂糖の袋には1キロ、ホワイトリカーのパッケージには500グラム、ガラス瓶には700グラムと書いてあり…。よくわからなかったので、大体700グラム(1キロ入り氷砂糖の3分の2強)入れました。

梅はそのまま入れていいの?これもレシピによってバラバラ。先に冷凍してから漬けるだの、表面に竹串で穴を開けるだの、色々書いてあって困った!結局何もせず、そのまま漬けましたが…。

ビンは熱湯消毒しちゃいけないの?買った果実酒用のビンは耐熱ではなく、「熱湯消毒不可」でした。きれいに洗ったあと、ホワイトリカーで内側を拭けば良いと書かれてあり、その通りに。でも消毒用アルコールでなくてよかったのかなあ?

不安がいっぱいですが、おいしい梅酒になることを祈るのみです!来年のためにも、上手に漬けるコツやおすすめレシピがあったらぜひ教えてくださいね!

さて、漬け込んだ梅酒はうまくできるのでしょうか?飲み頃となる半年後の年末年始にお伝えしますので、請うご期待!

(ここからはおまけです)そういえば、梅酒とは関係ないですが、元祖ブログの女王・眞鍋かをりさんの愛娘(愛犬)は「うめ」って名前なんですね!先日2009年6月22日が1歳のお誕生日だったそう。「うめ」のコメント(眞鍋かをりのココだけの話)がなかなか面白かったです。こんな楽しい話をさらっと書けるようになりたい〜。
タグ:梅酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。