2009年07月03日

御殿場高原ビールで夏休み。ビール三昧、静岡観光なんでもあり!

こんにちは、Nagi@静岡です。

もうい〜くつ寝ると〜、夏休みになるんですが、みなさん、家族や友達と旅行の計画はありますか?今日は静岡県東部のレジャーの拠点となる「御殿場高原ビール」をご紹介。

静岡といえば富士山。その富士山のふもとの町、御殿場には数多くの観光施設があります。
有名なところでは、富士サファリパーク富士スピードウェイ。買い物なら御殿場プレミアムアウトレット。家族で楽しめる牧場や遊園地も多数あり、少し足を伸ばせば箱根へのアクセスも可能。

これだけたくさんの観光施設があると、とても1日では回りきれないので、どこかに宿を取らないと・・・となるわけですが、そこでオススメなのが「御殿場高原ビール」。

宿泊は「時之栖(ときのすみか)」で予約しますが、「御殿場高原ビール」を取り囲むようにリーズナブルな家族向けロッジから、落ち着いた雰囲気のホテルまで複数の宿泊施設があり、温泉、リラクゼーションとなんでも揃っています。FIFA推奨のサッカーグランドまでついているので、たまにJリーグの選手が合宿していることもあるようです。
春は桜、冬にはクリスマスのイルミネーションが有名で、この季節は見物客だけで周辺道路が混みあいます。

さて、「御殿場高原ビール」とは、その名の通りビールを飲むためにある施設と言っても過言ではありません。
4つの雰囲気の違うレストランがあり、常時5種類の自家製ビールがあなたをお出迎えします。
それじゃあ、1日中ビールを飲んでて観光にならないじゃん(笑)ということもあるかもしれませんが・・・。
家で缶ビールばかり飲んでいないで、たまにはこういうところに出掛けて、酵母の香りがプンプンするビールを堪能してください。「がんばってる自分にご褒美」とかなんとか理由をつければ、散財している罪悪感も消えます(笑)

御殿場高原ビール」の母体は「米久」という肉屋なので、当然レストランでは肉料理がオススメ。とくに「山賊のスペアリブ」はビールによく合う「御殿場高原ビール」の看板メニューです。
現物を見ないとその迫力は伝わらないかもしれませんが、これです。
山賊のスペアリブ」Yahoo!ショッピング

肉!!ってカンジでしょ?
自分の中の野生が目覚めて、も〜うビールが止まりません。
まわりのテーブルを見渡せば、見たこともないような巨大なピッチャー(注文したことがないのでわかりませんが、あれはどうやってビールを注ぐんでしょう?)でビールを注文しているテーブルを見つけ、あなたの競争心に火がついてしまうかもしれません。
飲みすぎても大丈夫。だって宿泊もできるんだから(笑)

静岡県東部へお越しの際は、ぜひ一度足を運んでみてください。

御殿場高原ビール」へのアクセス
東名裾野インターから車で約5分
東名御殿場インターから車で約15分
JR御殿場線岩波駅からタクシーで約5分
無料シャトルバスもあります
posted by Nagi at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。