2009年07月15日

キリン『FREE(フリー)』は、子どもも飲める!?

こんにちは、奈良のマロンです。

5月のGWにキリンビールの工場見学に行きましたが、その時、試飲をさせてくれた社員の方と2009年4月8日に発売になったKIRIN『FREE(フリー)』の話になりました。
発売以来、すごく売れているそうです。今まで、ノンアルコールビールといっても微量のアルコールが入っていたのですが、このキリンフリーは、まったくの0.00%で正真正銘のノンアルコールです。アルコールを生成しない新製法は特許出願中なのだとか。


その会話を聞いていた小学4年生の息子が、社員の方に
「じゃぁ、僕も飲めるってこと?」
と、聞くと
「まぁ、一応、そうなりますねぇ。」
との返事。

ホームページで調べてみると子どもが飲んでも大丈夫。と書かれていました。キリンフリーは、こどもが飲んでも大丈夫?
ノンアルコールなので飲酒運転にはならないし、子どもも飲めるのならお酒をがまんしている妊婦さんも飲めるかも知れませんね。

この日がきっかけで、息子は、ことあるごとに「ビールが飲みたい、ビールが飲みたい。」と言うように。
いくらノンアルコールだからって教育上どうなんかなぁ〜と渋っていたのですが、夫に相談すると、あっさりとオッケーが。というわけで、先日、買い物ついでに購入してみました。

息子に注いであげると、早速、一口飲んで
「ぷはぁ〜。おいしい!」
(ぬゎに〜!!)
三口飲んだところで
「もういい。やっぱりお母さんにあげる。」
(ほっ)

やっぱり小学生には、苦かったようで……。

私も飲んでみましたが、アルコール入りのビールとぜんぜん味が変わらない!すごくおいしいです。

それ以来、夜に仕事が残っている時は、KIRIN『FREE』になりました。
ノンアルコールとカロリーオフって缶の表示に「0」があって似ていますよね。
うっかり、子どもがアルコール入りを飲まないように気をつけなくっちゃ。
ちなみに、カロリーは16kcal。キリンラガービールが144kcalなので比べるとビールより断然低いのもうれしいですね。


価格:KIRIN『FREE』350ml缶 24缶入り2974円(1本118円)


タグ:ビール
posted by マロン at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめのお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。