2009年09月02日

勝沼のぶどうまつりでワイン三昧!いよいよ新酒の季節到来\(^o^)/

こんにちは、Nagi@静岡です。
いよいよ9月。朝晩の空気も冷たくなり、秋めいてきました。
秋といえば、「読書」でも「食欲」でもなく、やってきました新酒」の季節ですよ!
ちょっとおいしいワインでも飲みたいなあ、なんて思いませんか?
そんなアナタに、ちょっとといわず浴びるほどワインを飲めるイベントをご紹介。

第56回 勝沼ぶどうまつり
日時:2009年10月3日(土)
会場:山梨県甲州市勝沼町 勝沼中央公園を中心に町内全体


今年の開催日などは、甲州市観光案内所のHPで確認できます。

お祭り自体は、例年こんな雰囲気です。

勝沼ぶどうまつりは、山梨県甲州市の勝沼で行われる、今年のぶどうの収穫と先人への感謝を込めたお祭りなんですが、まあ早い話、町全体が活気と酔っ払いであふれるステキイベントです^^
500円で朝から晩まで好きなだけワインが飲めるので、泊りがけでの参加をおすすめします。

勝沼には「ぶどうの丘」という町営の施設があるんですが、ここでもワインの試飲が1000円で好きなだけ出来ます。勝沼ぶどうまつりに参加できなくても、いつでも勝沼へ遊びに行ってみてください。ワイン好きなら絶対後悔しません。
ぶどうの丘」は宿泊、温泉、レストラン付なので、倒れるまで飲んでもOK(笑)

また、勝沼のワイナリーは比較的せまい地域に密集しているので、ワイナリーめぐりも楽しみのひとつ(ただし、徒歩で全部まわるのはキツイです。車かタクシー利用)。明治、大正から創業しているワイナリーが多く、登録文化財になっている建物もあるようです。

メルシャン勝沼ワイナリーのワイン資料館には創業時に使っていた道具なども展示されています。日本産ワインの黎明期を感じますね。
ワインは飲むだけでなく、その製造工程を知るのも楽しいものです。
秋には、こういうワインの楽しみ方もいいと思いますよ。
タグ:ワイン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。