2009年09月15日

新潟のワイナリー☆岩の原葡萄園のご紹介

こんにちは、新潟県のJIUです。

新潟といえば、言わずと知れた米どころ。日本酒がおいしいのは周知の事実ですが、今回はJIUの地元、新潟県上越市のワインをご紹介します。

1890年(明治23年)、新潟県上越市で、日本のワインとぶどうの父「川上善兵衛」がひらいたのが、「岩の原葡萄園」です。

新潟でワイン…ピンとこないかもしれませんが、新潟といえば!実はワインのおいしさとこの『雪』に、密接な関係があります。発酵温度のコントロールや、ワイン熟成庫の温度管理に、まさに雪を利用!雪室(ゆきむろ)を作り、雪を保存して、夏場でも冷却できる技術を実現しました!この雪室も見学が可能。真夏でも、かなりひんやりとした、雪国体験ができるんです。

こうした技術のお陰で、幾多のワインコンクールで受賞の栄誉に輝いてきた「岩の原ワイン」は、期待を裏切らない逸品!また、ワイナリーのレストランでは、ワインによく合う美味しい料理も食べられます♪

秋の大型連休に予定がないー!!という方、「収穫体験&ワインセミナー」が予定されているようです。ご興味のある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか?

開催日:2009年9月21日(月・祝)(小雨決行、予備日は9月22日)
※正式発表は後日のようですが、『葡萄園ブログ』の「ワイナリー便り」9/8の記事に予告があります

また、10月には秋の収穫祭が開催されます。ぶどうの収穫体験や、「蔵(クラ)シックコンサート」など、毎年大好評のようです。

開催日:2009年10月3日(土),10月4日(日)
※詳細は、『葡萄園ブログ』の「お知らせ・イベント情報」9/4の記事をご覧ください。

「新潟まで来てワインかよ〜」なんておっしゃらずに、「岩の原葡萄園」で、新潟のワインとお料理をぜひお試しください。

ワインだけでなく、今後は日本酒や地ビールの情報を、新潟からもどんどん発信します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128062094
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。