2009年10月20日

日本酒「剣菱」を料理酒で使うはずが、危うく…!?

こんにちは、北海道のskyです。

先日、ハンバーグを作りました。
作っている最中に、「そういえば、さーもんさんの記事『料理酒とみりん、どっちを使う?』料理酒で蒸し焼きするとハンバーグがふっくらするって書いてあったなぁ…」と思い出し、降り注いでみることに。


でも料理酒が足りないなぁ〜
と調味料&アルコール保管庫を覗いてみると、一升瓶の日本酒があるではないかっ♪


まだずいぶんと入っていたので、コップに注いでみると、本当にうっすらだけど黄金色
ハンバーグを焼いているフライパンにジュッと注いで蓋をして、蒸らしている間に、お味見してみました(^-^)えへ。


う〜ん、まろやかで美味しい。

いけるなぁ。。

甘口だなぁ〜



なんて思いつつ・・・コップを見たら ( ̄□ ̄;)!!

空っぽ…!


つ、つい(汗)


生ハンバーグがまだ順番待ちをしていたので、慌ててコップに注ぎ足し料理は続行しましたが、後ほどよく見てみたら、

『剣菱』 (剣菱酒造)でした。

老舗の酒造さんですよね。ラベルを見ると、

剣菱は熟成貯蔵させたお酒です。
当蔵では日本酒本来の香りや旨味を
味わっていただくために過剰な
濾過はしておりません。
その為ほんのり黄金色をしていますが
品質には何ら問題はありません。


と書いてあり、その色と口当たりの良さに納得。
…といいながら、また一口(笑)

この日のハンバーグはいつもよりふっくら柔らかく、おいしく出来上がりましたよ。冷めても固くならず、なんだか料理上手になった気分♪また、ほんのりと漂う甘い香りが上品で、まさに隠し味!これまでハンバーグは焼くだけでしたが、これからはお酒も足そうと心に決めました。

「調味料は、ちょっといいものを使いなさい。」と実家の母が言う意味が分かったような気がします。

剣菱 1.8リットル 税込1,470円
タグ:日本酒 料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。