2009年11月06日

さつまいものオレンジ煮にブランデー加えると洋風のお菓子に♪

こんにちは。愛媛のまるゆんです。

奄美の紬美さんのカンパリってどんな味?「ホット・カンパリ」とさつまいもで軽めの晩御飯
に、さつまいもが登場してましたね。黒ハート
まるゆんもこの季節、さつまいもを沢山いただくことがあります。

さつまいもは大好きで、レンジでふかすだけでもおいしいし、お味噌汁の具にしたり、野菜炒めにオイスターソースと一緒にプラスしたりしていろいろたべています。

今日は、食べ方の一つ、オレンジ煮を紹介しますね。
オレンジ煮は、ジュースで作れば簡単だし、お酒やほかの果物をいろいろ足すことで、応用が利いて和風洋風、お菓子にもおかずにもにもなります。
お鍋だけでできるのでスイートポテトより手軽です。


基本の「オレンジ煮」の作り方は簡単exclamation
材料
・さつまいも中2個
・オレンジ一個もしくは100%オレンジジュース0.5〜1カップ
・砂糖とはちみつ 好みで加減  (三温糖がよい)

(1)さつまいもの皮を厚めに剥いて、竹串が通るぐらいまで水から下ゆでしてざるにとる
(2)鍋にオレンジ果汁を入れてさつまいもをいれ、ひたひたになるまで水を足す
(3)ことこと汁が少なくなるまで煮る
これだけです。ちょっと酸味がきいたおいしい甘煮になります。

(2)の煮汁にブランデーやワインを加えると洋風なお菓子になります。
IMG_5027.jpg
これはまるゆんお気に入りの、ブランデーを加えたもの!
お砂糖と蜂蜜を多めに入れます。

これにレーズンを足しても味わいが深くなっておいしいんですよ。
あと、オレンジの皮を細切りにして少し入れたり、マーマレードを入れるとねっとりと苦みがあって複雑なおいしさです。
ブランデーの代わりに白ワインもさっぱり感があっておいしいです。

さて!
お酒をみりんに変えて醤油を少し加えると、一気におかずになりま〜す。いつものさつまいもの煮物とは一味ちがう一品です。

おかずにするなら、皮を付けたままでも。
また、煮汁にコンソメを足してもおいしい煮物になります。この場合は甘みは控えめに作ります。

オレンジで煮ると、酸味が加わるだけでなく、さつまいもの食感が良くなるようですね。さつまいもの食べ方に困ったら試してみてくださいexclamation
posted by まるゆん at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいおつまみ&料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132177073
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。