2010年01月27日

砂糖なし梅酒の試飲レポート☆甘くない梅酒のお味は・・・?

こんにちは。千葉のダッフィーです(^(ェ)^)

昨年の5月、このブログの「自家製梅酒☆今年は砂糖なしの甘くない梅酒に挑戦!?」では、無難に定番の砂糖ありにするか、あえて砂糖なしの甘くないレシピに挑戦するかまだちょっと迷ってま〜すと書きましたが、実は、結局両方漬けてみました!

以前にもご紹介した、梅の月向農園 スペシャル対談「手作り梅酒の秘訣」では砂糖なし梅酒を「なんじゃこりゃという味」と表現してあったのですが、その「なんじゃこりゃという味」を自分で是非試してみたいと思ったんです^^;

こちらのブログメンバーの方の中にも、梅酒を漬けている方は多いようですが、砂糖なしに挑戦した(物好きな)方はいないみたい!?なので、今日は砂糖抜きの甘くない梅酒のお味をレポートしちゃいます。

こちらが漬けてから2週間くらいの状態。
左が砂糖なし、右が砂糖ありのものなのですが、砂糖なしの梅酒は梅の実が早くから浮いてしまいました。

27Jan2010a.jpg

そして下が今日の写真。漬けたのが昨年の6月の頭ですので、約8ヶ月経った状態です。同じく左が砂糖なし、右が砂糖ありのものです。

27Jan2010b.jpg

左側の方が量が少ないのは、甘くない方ばかりを飲んだせいではなくあせあせ(飛び散る汗)右側の砂糖ありの方が、砂糖の分だけ量が増えているためです。

漬けてすぐの頃は砂糖ありの方が色が濃い目だったのですが、8ヶ月経った今は色はほとんど同じくらい。

飲んでみると、砂糖あり梅酒はまだまだまろやかとはいえませんが、梅の香りが口の中に広がって、甘みもそれほど強くなくておいしいですぴかぴか(新しい)「若い梅酒」って感じバー

そして気になる砂糖なし梅酒のお味は・・・




すっぱ〜〜いふらふら!!




梅の香りがグラスに鼻を近づけた時も口の中でもふわっと広がるのも同じなのですが、まずはとにかくすっぱい!それと苦味も砂糖ありのより強く感じます。なんと表現したらよいか・・・アルコールに梅干しのエキスだけを溶かしたかんじ!??焼酎に梅干を入れたやつを想像しますが、それにうんと酸味を加えたような・・・。


確かに「なんじゃこりゃ」


・・・かももうやだ〜(悲しい顔)


これだけで飲むのはうちではちょっとキツそうなので、はちみつを入れてみました。飲めるようにはなりますが、梅とハチミツの味が別々に感じられて、やっぱり最初から砂糖で漬けた方が味がちゃんと1つにまとまっているように思いました。それに後から甘くするんじゃ砂糖なしで作った意味ないしたらーっ(汗)

甘くしたくないもので梅の香り付けとしてお料理には使えそうですが、もしかして1年くらい経ったら、もっと味わい深くなるのかしら。もう少し保存して様子を見てみます。
posted by ダッフィー at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自家製果実酒の作り方&飲み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139533469
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。