2010年02月12日

北海道限定・メグミルクの「カツゲン(乳酸菌飲料)」でカクテル作り

こんにちは、北海道のSUNです。

2月9日の「めざましテレビ・ココ調」で、北海道民に聞いた、東京でも売って欲しい北海道グルメ(だったかな?)ランキングで1位になったぴかぴか(新しい)
『ソフトカツゲン』(北海道限定)

知ってますか?北海道でアンケートをしたら認知度100%の乳酸菌飲料手(チョキ)
(と言いつつ・・・私も出身が北海道ではないので、こちらに来て初めて知ったわーい(嬉しい顔)

私が行ったお店にあったのは、「ももカツゲン」だけだったのですが、茶月さんの「REDRABBIT」では、今までに発売されたレモンやイチゴ、リンゴ、マンゴーなどたくさんの種類のカツゲンが紹介されています。

北海道限定・メグミルク「ソフトカツゲン」


偶然なのですが、先日、キットカットで 「きっと勝つ!」とか、カールで「ウカール」とか、合格祈願のお菓子がお店にならんでるという話をしていたら、友人が、
カツゲンも飲んだよねexclamation」と一言。

「そうなんだ〜知らなかった目」と私@やっぱり道外出身者。

いつからこのパッケージになっていたんだろう?1月には勝源神社になってました。普段はもっとシンプルです。


メグミルク・勝源神社


裏には、切り取って使えるお守りまで。メグミルクの札幌工場内の見学コースには、2005年から「勝源神社」が設置されているそうですよ。機会があったら行ってみたいです。

工場見学案内・札幌工場(メグミルク)


カツゲンハイ」なるメニューがあるとめざましテレビで知り、おうちカクテル隊員としては、作ってみるしかないexclamationと試してみました。

これは、飲みやすいるんるん甘いカクテルがちょっと苦手な私はどんどん焼酎を足してしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)

材料は、カツゲン、焼酎、炭酸水。味見をしながらお好みの分量を見つけるといいと思います。炭酸水を入れなくても、おいしかったです。お酒が苦手な人にも向いてそう。(イメージとしてはカルピスハイですね。)さらに、いろいろな味のカツゲンで割ってみれば楽しさ倍増かも。



<クリックすると楽天市場・北海道物産展の「北の森ガーデン」にとびます>

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。