2010年05月25日

自家製果実酒「ゆず酒」の飲み方☆ソーダ割りとトニックウォーター割り

こんにちは、北海道のSUNです!

5月下旬ですが、我が家からはまだピンクの山桜が見えまするんるんでも、今日は風がとても強いので、桜の花びらも散ってしまいそう……。

さて、昨年12月に、「砂糖なしの自家製ゆず酒の作り方&皮も有効に活用!」で、レシピをご紹介した ゆず酒。すっかり放置してしまっていましたあせあせ(飛び散る汗)

作って1週間後に皮を取りだしたところまではよかったのですが、3カ月後に実を取りだすはずが、約半年もそのままに・・・
そのためなのか!?ほろ苦さのあるお酒に出来あがっていました。(砂糖は入れてないので、甘くはないですが、グレープフルーツジュースの後味のようです。)個人的には好きな味なので満足グッド(上向き矢印)


ブランデーベースリキュールとウォッカの2種類作ったのですが、ブランデーベースリキュールの方は、ほんのり甘くまろやかな感じ。ウォッカの方は、すっきりさっぱりした味でした。

ストレートで味見をした後、先日発見したサントリーの「ザ・プレミアムソーダ“YAMAZAKI」で、ソーダ割りを作ってみました!

0524soda.jpg


山崎というとウイスキーのイメージしかなかったのですが、同じ山崎の天然水を100%使用したソーダ水とのこと。そのまま、少し飲んでみましたが、柔らかい味のおいしいソーダでした。

もちろん、ゆず酒を割ってもおいしかったです。甘くないのでこれからの暑い夏にもぴったりぴかぴか(新しい)だとは思うのですが。。。プレミアムだけあって容量は240mlで、他のソーダの半分ほど。やはりちょっと贅沢かも。(といっても、価格は100円くらいなんですけどねわーい(嬉しい顔)

それから、シュウェップスのトニックウォーターでも割ってみました。これは、思った以上に相性がよかったexclamation×2おすすめです!

ソーダ水の話ついでに。
今とっても気になっているのが、カートリッジ式のソーダサイフォン。味見ができないところが、つらいふらふらどなたか味や使い勝手などコメントいただけるとうれしいです。

≪ソーダサイフォン≫
(クリックするとフィールズブランド(楽天市場)のページへリンクします)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150890853
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。