2010年05月28日

ウィスキーがお好きでしょ〜な人にオススメ!レーズンバターを使ったアボカド おつまみ

こんにちは、Nagi@静岡です。
先月、アボカドのことを書いたら、このブログ内のメンバーでもアボカドのことを「アボガド」だと思っていた人多数。
かく言う私もその一人でしたが・・・。

そんなアボカドを使ったおつまみレシピをもう一品ご紹介。ウィスキーはもちろん、ワインにも合います。

かぼちゃとアボカドのサラダ
abo02.jpg

<材料>
かぼちゃ:8つ切り
レーズンバター:50gくらい(お好みで)
クルミ:一握り
アボカド:半分
塩・コショウ:少々
マヨネーズ:大さじ1

<作り方>
かぼちゃは小さく切って、ラップをしてレンジで3〜4分。
冷めたらフォークで荒く潰して塩コショウ、マヨネーズを混ぜる。
レーズンバターはさいの目に切り、クルミは手で砕いて、アボカドは大きめに切って軽く混ぜれば出来上がり。

アボカドがなければ、クリームチーズでもOK。
レーズンバターのこってりした味がアクセントになってます。
アボカドもかぼちゃに混ざるとそれほどクセがなく、クルミの食感と相まってとってもグー。
デパチカのお惣菜みたいな高級感がありますよ。

なぜこれを作ったかというと、単にウィスキーのつまみで買ったレーズンバターが余ったから(笑)だったんですが、すっごくいいカンジに出来たので、一度お試しあれ。

最初は市販のレーズンバターで作ったのですが、レーズンバターを自作してリピートしたら、もう最高の出来ばえ!!

レーズンバターの作り方はいたってカンタン。
バターを室温でやわらかくなるまで戻して、製菓用のラムレーズンとクルミを粗みじんに切って混ぜ、ラップで棒状にするだけ!

ウチは毎朝ホームベーカリーでパンを焼いているのですが、焼きたてのトーストにこれを乗せると、も〜うたまりません!

ここまで来るとやってみたくなるのが、
バターとラムレーズンの自作
作り方を検索してみたら、こちらのサイトで詳しいレシピが載っているのを発見。

おハナ茶屋 チャレンジ菓子 レーズンバター

忘れない為のレシピ 贅沢レーズンバター

次に作るときは、こちらを参考にトライしてみます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151352992
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。