2010年09月07日

「立ち呑み処 蔵元 豊祝」レポート☆奈良の地酒で有名な豊澤酒造直営店

こんにちは、奈良のマロンです。

1300年祭でわく奈良に新しい地酒誕生!マッコリよりおいしい!?豊澤酒造「ずぶはち」を試飲』でご紹介した「立ち呑み処 蔵元 豊祝」

行ってきましたのでレポートします。

▼「立ち呑み処 蔵元 豊祝」(別ウィンドウが開きます)

立ち呑み処 蔵元 豊祝

私が行ったのは、ランチタイム。こちらは、11:30からランチを提供しています。
メニューは、日替わり定食(税込み700円)と決まっていますが、値段の割りに盛りだくさんの内容でしたよ。

豊祝のランチ

・ごはん
・素麺のお吸い物
・香の物
・玉子焼き
・こんにゃくの田楽
・冷奴
・筑前煮

店内は、背の高いカウンターと2人掛けの席が4席ほど。背の高いカウンターが立ち飲みのイメージそのままでした。もちろん昼からも豊澤酒造の日本酒やビールが飲めます。(250円〜)

私が紹介した『ずぶはち』残念ながら置いていなかったです。

お店は女将を中心に3人の女性で切り盛りしていて、料理も「お袋の味」という感じ。年配の女性客も1人で入れる暖かい雰囲気のお店です。

『平城遷都1300年祭』は、まだまだイベントが続きます。近鉄奈良駅東口の改札を出てすぐなので、奈良に観光で来た際におすすめです。
タグ:日本酒 料理
posted by マロン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161422570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。