2009年09月08日

「家飲み・宅飲み」で居酒屋気分♪簡単手作りおつまみはレシピサイトで!

こんにちは。札幌のice-creamです。

朝晩涼しく、過ごしやすい季候になりました。秋の夜長に、家庭でお酒を楽しむ「家飲み宅飲み」をする方も多いかもしれません。そんなとき、おつまみを簡単に作って、気分だけでも居酒屋のように過ごせたら楽しいかも。

先日、奄美大島の紬美さんが紹介してくださった「生ハムと山芋の巻くだけ簡単おつまみレシピ♪味の決め手はキムチと青じそ」のように、簡単でおいしい、おもてなしにもOKなおつまみ。そんな酒の肴になる料理のレパートリー増やしたいな〜と思っていました。

そう考えるのはice-creamだけではなかったようで、3つの工程で簡単に料理ができる「3行レシピ」が人気なんだそうです。

楽しい「3行レシピ」自宅が居酒屋に変身(イザ!)

記事によると、「家にある素材で酒を飲みながら簡単に作れるよう、手間のかからない料理に限定」したレシピ本が売れているのだそう。「家飲み派」が増えているとのネット調査結果も紹介されていました。

そうか。でも本は買わないといけないし、ページをめくってレシピを探さないといけないのがちょっと面倒かも。ネット上のサイトなら、レシピ検索もささっとできて便利♪そこで「3行レシピ」のように、簡単でスピーディーな料理ができるレシピ満載のサイトをご紹介します。

Yahoo!グルメ レシピ情報

人気のタグから「簡単」「おつまみ」「ヘルシー」などをクリックしてレシピを探してもOKですが、キーワードに「居酒屋」と入れて検索すると、「お家で居酒屋シリーズ」など、居酒屋メニューがずらりと出てきます。さらに調理時間5分未満や、作り方が簡単、しかも低カロリーでヘルシーといったうれしいメニューもたくさん♪料理が苦手でも、ぶきっちょさんでも(それって私のこと?)こちらのサイトに載っているレシピなら簡単に作れそう。

家飲みは経済的、そこに手作りの酒の肴とおつまみがあれば言うことなし!ice-creamもレパートリーを増やせるよう、簡単レシピサイトで研究してみます(^^)

2009年08月28日

ビールのお供においしい「駅弁」人気ランキング!おつまみになるシウマイ弁当もランクイン

京都のノンタンです!

長かった夏休みもあと数日になりましたね。
みなさん、夏休みはどこかへ旅行に行きましたか?
ETC割引の影響で、高速道路を使って車で旅行に行ったという方はと思いますが、電車での旅もいいものです。

うちの夫は、月に1〜2回程度、京都から東京へ出張に行きます。
帰りは、缶ビールと何やらおつまみを買って新幹線に乗り込むことが多いようですが、よく買うのは「崎陽軒」のシュウマイだとか…。大人のための食の月刊誌「めしとも」(角川マーケティング)が、9月号で掲載している「酒のつまみになる駅弁ランキング」でもこのシウマイ弁当が6位にランクインしていました。

見事1位はコレ! 酒のつまみになる駅弁ランク(イザ!)
サラリーマンが出張帰りに購入する駅弁のポイントは、食事というよりも、ビールのお供になることなのだそうです。

東京、上野、品川、新宿の各駅で販売されている弁当で、「メーンのおかずの内容、おいしさ」「コストパフォーマンス」など5項目で同誌が評価した今回の人気ランキング。

1位は、夕刊フジとNRE(日本レストランエンタプライズ)が共同開発した「夕刊フジ特選おつまみ弁当」(価格 1,000円)。販売は東京、品川、新宿、上野、大宮のオヤジ出没率の高いターミナル駅だとか。実際に購入した「きっと青空」のブロガーさんは、「帰りの飛行機の中でいただきました。食べてみて…なるほどこれはお酒が欲しくなるな、と。おつまみに最高のおかずが集結しているではありませんか。それも9品以上。2段重ねで何とも豪華!」と高評価。いろいろなおかずが少しずつ楽しめるところが人気なのでしょうね。

2位は、ボリュームが人気の「二折鳥そぼろ弁当」(価格 950円)がランクイン、3位の「日本の味博覧」(価格 1,000円)は、日本料理の名店「なだ万」の元料理長が監修した本格派です。

疲れて新幹線に乗り込んだあとは、おつまみなしでもビールが美味しくいただけそうですが…(^^ゞ 世のお父さん方、駅弁があんまり美味しくて、新幹線の中でのビールが1本、2本と増えないようにご注意を。

posted by ノンタン at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいおつまみ&料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

滋賀『こんぜの里』でバーベキュー!いつもと違う味付けで肉もビールもすす む!

こんにちは、滋賀のもーちっちです!

夏休みですね。どこかにお出かけになりましたか?

夏といえばバーベキューが我が家の定番。

先日も行ってきました。
場所は、滋賀県栗東市にあるこんぜの里 バンガロー村

山合いにありとても静かな場所です。
アスレチックのような遊具もあり子どもたちも思いっきり遊べます!

「バンガロー村」なのですが、今回はお泊まりはせず、BBQだけ。
当日は雨模様だったのですが、屋根もあるので問題なく実行しました!

ちなみに予約は必要。
コンロはレンタルがありますし、木炭も販売しています。
利用料が大人200円・小人100円という安さもうれしいでしょう?

お肉や野菜などの食材は前日までに調達。
今回は、メンバーのお友達の、そのまたお友達がお肉屋さんということで、おいしい肉をお安くゲットできました!!

お肉を焼くのはもちろんお父さん連中。

汗かきながら、火をおこし、
汗かきながら、肉を焼き、

ご苦労さま〜〜!!

その間、ママさん連中はテーブルの準備。

そこで、あるママさんがちょっと変わった食べ方を教えてくれました!!

普通、バーベキューを食べるときは、「焼肉のタレ」などでいただきますが、このママさんは違う!

7つほどの紙皿の上に何やら並べ始めました。
何かと思えば

ゆず胡椒」「わさび」「」「わさびこしょう」「レモン」「梅肉」「タレ

「へー!これにつけて食べるの?」と一同驚き♪

彼女いわく、焼き肉のたれもおいしいけれど、シンプルな調味料の方が肉のおいしさが引き立っていいんだとか。

確かにいろいろな味が試せて楽しそう!

しかも「ゆず胡椒」は私の大好物!
おいしそ〜〜


みんなで「カンパーイ」をした後、早速「ゆず胡椒」をちょっこと肉に塗ってパクっ!
「おいしー!」

肉の脂っぽさが、ゆず胡椒のピリッとした辛さでさっぱりいただけるのです。

他の調味料もみなシンプルでどんどんお肉がお腹の中に♪
別のママさんは「塩」がえらくお気に入りで、一人占めしていました(^^;)

しかも、この調味料たちぜ〜んぶ100均で買えるのです!なんてお手軽♪

みなさんも是非一度試してみてください!!

さて、もちろん、バーベキューにはビール!
ドライバーさんは KIRINの『FREE』で!
そして子供たちは『よい子の泡びぃー』で!

『FREE』っておいしいですね。
奈良のマロンさんがご紹介くださっていましたが、
【キリン『FREE(フリー)』は、子どもも飲める!?】
これ、バーベキューの時にもばっちりあいましたよ!

2009年07月08日

日光のお土産「乾燥湯葉」でヘルシーな夏のおつまみ

こんにちは!北海道のSUNです。

先日、知人から続けてお土産をいただきました。
偶然ってあるんですね〜目
2人とも日光への旅行だったそうで、ナント!お土産の中に同じ品物が。

それが、「日光かんそう湯波」exclamation×2

「ゆば」って「湯葉」じゃないのかな〜と調べてみたら、産地のうち、京都と身延(みのぶ)では「湯葉」、日光では「湯波」と書くらしいです。(知らなかったあせあせ(飛び散る汗)

実は「ゆば」を自分で調理したことがなく、しばらく放置パンチしてしまっていたのですが、せっかくいただいたのだし。。。とレシピを探してみたら、アサヒビールにこんな便利なサイトがありました!

“ズバうま!おつまみレシピ”

レシピのほか、ビールだけでなくそのお料理に合うおすすめのお酒るんるんも紹介されているんです。ゆばのレシピも20種類以上ありました。

早速、「関西:水菜と生ゆばの京風おひたし」というレシピに挑戦!(といってもかんたんですたらーっ(汗))シャキシャキ感が爽やかな初夏のおつまみ ということで、家にあった豆もやしもプラスしてみました。こちらのレシピでは、だし汁ベースでしたが、きっとexclamation&questionポン酢でもいけると思います。あっさりさっぱりおいしかったですよ。ちなみにこのレシピに合うのは、麦焼酎、米焼酎、ビール、発泡酒ということでした。


水菜とゆばと豆もやしのおひたし


もう1つ作ってみたのが、乾燥湯波のパッケージに調理例として書いてあった「油で軽く揚げ食塩をまぶしておつまみ」。(レシピ名ではないです・・・)塩は「オホーツクの自然塩 こんぶ焼塩」を使ってみました@北海道オホーツク在住^^

さくさく湯波


食べたことがないくらいうす〜いポテトチップスという感じでしょうか?揚げて崩れなかったのが不思議なくらいの軽さ。これは、止まらなくなりそう。子どもたちの前に出してはいけませんね〜一瞬でなくなるがく〜(落胆した顔)と思います。後味は、油揚げに似ていますよ。(当たり前ですがわーい(嬉しい顔)
やっぱり合うのはビールかな?大事につまみながら、日本酒でもいいかもしれません。

湯葉は大豆が原料なのでヘルシーさも魅力ですね。自宅で使うなら、折れ湯葉のような訳あり商品の方が断然オトク!かと。それにしても、湯葉っていろいろあるんですね〜お土産のおかげで、料理のレパートリーも増えそうです。

2009年06月30日

生ハムと山芋の巻くだけ簡単おつまみレシピ♪味の決め手はキムチと青じそ

こんにちは、奄美大島の紬美です。

紬美家は、3歳と4ヶ月のチビが2人。何かと手がかかるので、集中してキッチンに立てない日も多く、これがちょっとした悩みの種になっています。特に来客があるときは、イライラも倍増。

そこで、今回はそんな状況のときでも簡単に作れる、“生ハムと山芋を使ったおつまみ”をご紹介します。レシピというほどのものではないので、写真を参考にして作ってみてください。

材料は、生ハム、山芋、キムチ、青じその4つ。生ハムは、スーパーのものでOK。生ハムと青じそは、同じ枚数だけ用意しておきましょう。

おつまみの材料「生ハム、山芋、キムチ、青じそ」の写真


作り方は、簡単!最初に、山芋を短冊切りにしておきます。そして、次に、生ハムの上に、青じそ、キムチ、山芋を順番にのせ、クルッと巻いて、爪楊枝で留めたら完成です。味の決め手となるキムチの量は、私は一枚ぐらいが好みなのですが、辛いのが好きな方は、多めに入れるといいかもしれません。

おつまみの作り方の写真


おつまみの完成写真


この日は、子どもと一緒に作って、「清酒「GOZENSHU 9 NINE(ナイン)」夏季限定ブルー・ボトル 4/9発売」でご紹介した“ナイン”を楽しみました(^^)“ナイン”は、サッパリとした軽い口当たりで、飲みやすい日本酒でした。

日本酒「ナイン」と一緒に


このおつまみは、日本酒以外にも焼酎や辛口のワイン、ウイスキーなどにも合うので、わが家では、定番のおもてなし料理(と言ってもいいのかな!?)になっています。失敗しないで、確実においしいところもリピート率が高い理由の一つ。ぜひぜひ、お試しを♪

2009年06月24日

アイスクリームにピッタリ☆旬のフルーツの赤ワインソース

24Jun2009d.tifこんにちは。千葉のダッフィーです(^(ェ)^)

日ごとに夏の訪れを感じるこの季節、日本のさくらんぼと並んでダークチェリー(アメリカンチェリー)をよく見かけます。
今日はダークチェリー大好きな私がこの時期に必ず作る、とっておき(?)のソースをご紹介しちゃいます。
赤ワインベースの、色もあざやかなとっても美味しいフルーツソースです。

作り方は簡単!

<<材料>>
・ダークチェリー 1パック(250gくらい)
・赤ワイン 50cc
・砂糖 40g
・コーンスターチか片栗粉 小さじ1
・レモン汁 適量
・シナモン(お好みで)
・キルシュ(お好みで)

<<作り方>>
1.ダークチェリーは種を抜きます(
2.鍋に、種を抜いたダークチェリー・赤ワイン・砂糖を入れて火にかけ、ダークチェリーがくったりするまでしばらく煮てアルコール分を飛ばします
3.レモン汁と、お好みでシナモンを加えます
4.コーンスターチか片栗粉を同量の水で溶いたものを加え、とろみをつけます
5.火を止めてキルシュを加えると大人の味に!

24Jun2009d.jpg

出来上がったソースはこんな感じで、アイスクリームやフローズンヨーグルトにたっぷりかけていただきます。美味しいですよお〜*^o^*ぴかぴか(新しい)
ホットケーキやパンにつけても、もちろんGood!子供も主人も大好きで、毎回作ってもあっという間になくなってしまいます。

ダークチェリーの種抜きは、

24Jun2009c.jpg

我が家ではこんな↑種抜き器を使っているのですが、プラムストレーナーと言うもう少し小型のものも調理用品店などで扱っているようです。

【プラムストレーナー】

ところで、このダークチェリーの種抜き、結構面倒臭いのですもうやだ〜(悲しい顔) そこで、ちょうど6月から7、8月まで出回るブルーベリーでも作ってみました。こちらは種を抜く必要がないので、ダークチェリーより手軽にできました。

24Jun2009e.jpg

こちらもなかなかいけます!
ブルーベリージャムをかけたヨーグルトなど、よくホテルの朝食などにもありますが、赤ワインで煮てレモン汁を加えたソースはちょっぴり酸味があって、ジャムより爽やかな味です。色もきれいなので、お客様へのデザートに出しても喜ばれますよ。市販のバニラアイスを冷凍庫に常備しておけば、ふいのお客様でもOK手(チョキ)

今年の夏、是非お試しください(^_-)黒ハート
posted by ダッフィー at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいおつまみ&料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

ビールにぴったり!丸岡の焼き餃子

京都のノンタンです!

突然ですが、うちの夫の職場のみなさんは、食べることが大好き。
お取り寄せが好きな社員の方が多いようで、社内で注文を一括して送料をうかせています…手(チョキ)
そんなわけで、夫は頻繁にお取り寄せ品を持ち帰ってきます。

その中でも現在我が家でヒットしているのが
宮崎県の「丸岡」というお店の餃子です。

ぎょうざの丸岡

もともと私は餃子が大好き!我が家は4人家族ですが、だいたい30枚入りの餃子の皮を2袋買って4人で足りないくらい…
(4人と言っても、1人はまだ7歳なんです)

この餃子、知る人ぞ知る餃子のようで
クチコミランキング」の「お取り寄せグルメ」部門でなんと5位にランクインしておりました。

で、この餃子50個で1250円、1個25円なんです。
安くないですか…??
今まで自分で作ってたから、通販で餃子を買ったのは初めてだったのですが、結構安いような気がします。

味は・・・・ほんとに美味しい〜〜
コーンスターチがいっぱいまぶした状態で届くので
餃子同士はひっつかないし、その上、どう焼こうが、ほんとにかりっかりに焼けます。
テフロン加工のフライパンを使えば、もうどんな火加減でも多分失敗なしではないかと。

gyouza.jpg

その上、揚げ餃子にしても、水餃子にしても、おいしいんです。

そして、この餃子にぴったりなのは、やっぱりビールでしょう〜!!
餃子には、日本酒でもワインでもなく、やっぱりビール。
そして、ビールには焼き餃子
う〜ん、たまりません・・・

ぜひ、一度お試しくださいね♪
タグ:ビール 餃子
posted by ノンタン at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいおつまみ&料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

おいしい!ヘルシー!アスパラガス♪

こんにちは!北海道のさーもんです。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?カレンダー通りのお休みという方もいよいよ連休ですねるんるん

ハウスアスパラさーもんのうちは農家なので、お休みはありませ〜んあせあせ(飛び散る汗)
今はアスパラガスの収穫真っ盛り!


明日も明後日も明々後日もお休み。ついつい飲み過ぎてはいませんか?
アスパラガスに含まれるアスパラギン酸は、二日酔いに効くそう。
アスパラガスをつまみに飲んだら、二日酔いしないかも!?

また、新陳代謝を活発にするので、ダイエットにもいいそうですよ。私はマヨネーズをたっぷりつけちゃう派なので、効果は期待できませんが…

そこで、おつまみや二日酔いの朝にピッタリのレシピを紹介します♪
レシピと言っても、トースターで焼くだけ
トースターに付属のトレイにアスパラガスを並べて、5分チン
焦げ目が欲しければ、もう少し。
あとは塩を振ったり、マヨネーズをつけたりお好みで。

長いままのアスパラガスを丸々1本を頭から。
甘味があって、とってもジューシー手(チョキ)

同じように長いまま、ラップをかけて電子レンジでチン☆でもおいしく食べられますヨ。両方作って、食べ比べるのもいいかも?

今からが旬の北海道のアスパラガス。ぜひ、お取り寄せして食べてみてくださいexclamation×2さーもんのところでも、産直販売してま〜す。
家さーもん家のホームページ→本庄農場
タグ:料理 北海道
posted by さーもん at 20:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいおつまみ&料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

春を感じる「つくし」料理で一杯いかがですか?

こんにちは!滋賀・大津のもーちっちです。

比叡山から吹く風にも温かさが感じられるようになり、琵琶湖にもようやく春がやってきたようです。

春、といえば・・・「つくし」です!

小さい頃、家族でつくし摘みに出かけられた方もいらっしゃるのではありませんか?でも「つくし」って苦いイメージが…という方、多いと思います。(もしかして「つくし」が食べられることを知らないっていう方もいらっしゃる?)確かに「つくし」は苦みがありますが、それがまた大人の味でおいしいのです♪今日は、苦味をできるだけ抑えた「つくしの佃煮」の作り方をご紹介しましょう。お酒の肴にぴったりですよ!

<作り方>
1)まずは・・・つくしをたくさん採ってきましょう!
(料理をすると“かさ”が減るのでたくさんあっても大丈夫ですよ)
採りたて土筆

2)つくしの茎についていいるギザギザの“はかま”を取ります。(これがちょっと面倒くさいんです。しかも手は真っ黒に!でも頑張って取ってくださいね!)
ハカマをとった土筆

3)さて、ここからが料理の本番。
まず、大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かして、その中でつくしを下茹でします。これは、つくしのあく抜き。ここでしっかり湯がくと、苦味はかなり抑えられますよ。ゆがけたらザルにあげます。

4)鍋を火にかけ油(大さじ1)入れます。そこにザルにあげたつくしを入れて炒めます。

5)つくしに油が回ったら味付けをします。(調味料の分量はつくしの量にもよりますので今回の量を参考にしてみてください)
・砂糖 :大2
・酒  :大1
・みりん:大2
・醤油 :大3

6)調味料を入れて少し煮詰めたら、ここにひたひたになるぐらいのお水を入れ、弱火にしてさらに煮詰めます。

7)出来上がり!
土筆の佃煮

これに合うお酒は、絶対日本酒
熱燗をちびちび飲みながらつまむのが、またおいしいのです!!
琵琶湖の近くで採れたつくしにちなんで、こんなお酒はいかがですか?
琵琶の長寿

花見酒は残念ながら完売のようですが、他にも種類は豊富。私がオススメするのは『純米酒』。熱燗にするならコレは間違いないです!でも、これからの季節は冷酒でもいけそうだな〜

【番外編】
つくしの天ぷら

作り方は下茹でまでは同じ。
湯がいた「つくし」に天ぷら粉をまぶしてかき揚げのように揚げてください。天ぷらは、つくしの苦みがほとんど感じられず、お子さんでも食べやすいですよ!塩をふって、揚げたての熱いところをパクッ!

これに合うのは、ビールかなぁ〜!

そういえば「つくし」って「土筆」と書くのですよね。土の中からにょきっと筆のように頭を出す様子が字からも伝わってきますね。最近は「つくし」のとれる場所も少なくなってきていますが、琵琶湖岸にはつくしがたくさんとれる場所がまだあるのです。皆さんのお住まいのそばでも、見つけられるかもしれませんね。
「つくし」を見つけたら、この「つくしの佃煮」と「熱燗」の最強ペア、ぜひお試しください!



2009年03月04日

ビールに合うグリコの「チーザ」にはまってます

京都のノンタンです!

我が家はそんなに大酒飲みの家族ではないのですが、ちょっとおいしいおつまみとビールを楽しむのが日課になっています。

中でも最近のお気に入りはコンビニに立ち寄ると必ず買ってしまう江崎グリコの「チーザ」です。みなさん、食べたことはありますか?

開発ヒントは“宅飲み” 江崎グリコ「チーザ」誕生秘話(イザ!)
団塊ジュニア世代を中心に、飲食店には行かず、自宅で安上がりにお酒を楽しむ人たちに着目した。開発グループに参加した菓子開発企画部の松長直樹さん(34)は「おつまみになる大人のスナックを作ろうと考えたのが、そもそものきっかけ」と振り返る。

「チーズ味のおつまみスナック」で、チーズが焦げたような風味とカリカリした食感が癖になる味なんです! 我が家は子どもたちもチーズが大好きで、グラタンやピザなど、チーズを使った料理をよく作ります。この「チーザ」も油断していると、子どもに食べられてしまうので、「これは、お父さんとお母さんのだから!!」と釘をさしたりしています。

お酒好きの方は、よくわかると思うのですが、おつまみっていろいろな種類を少しずつ欲しくなるんですよね。
勝負つまみ』人気の105品を一挙紹介(イザ!)
東京メトロ52駅の専用ラックで配布しているフリーペーパー「メトロポリターナ」(毎月10日発行)の人気連載に、撮り下ろしを加えた文庫サイズ。「ごまねぎチキン」「オクラ豆腐」など人気ベスト10に選ばれたメニューをはじめ、105品を紹介している。

自分で作るおつまみも少々マンネリ化してきたところなので、たまにはこんなレシピ本でも買って、酒の肴にも変化をつけてみようかなと思っています。簡単に作れるものが多いので、夫にもいくつか教えておけば、自分でちゃちゃっと作ってくれるかな・・・なんて甘い期待もあったりして。
タグ:おつまみ
posted by ノンタン at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいおつまみ&料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。