2010年09月07日

「立ち呑み処 蔵元 豊祝」レポート☆奈良の地酒で有名な豊澤酒造直営店

こんにちは、奈良のマロンです。

1300年祭でわく奈良に新しい地酒誕生!マッコリよりおいしい!?豊澤酒造「ずぶはち」を試飲』でご紹介した「立ち呑み処 蔵元 豊祝」

行ってきましたのでレポートします。

▼「立ち呑み処 蔵元 豊祝」(別ウィンドウが開きます)

立ち呑み処 蔵元 豊祝

私が行ったのは、ランチタイム。こちらは、11:30からランチを提供しています。
メニューは、日替わり定食(税込み700円)と決まっていますが、値段の割りに盛りだくさんの内容でしたよ。

豊祝のランチ

・ごはん
・素麺のお吸い物
・香の物
・玉子焼き
・こんにゃくの田楽
・冷奴
・筑前煮

店内は、背の高いカウンターと2人掛けの席が4席ほど。背の高いカウンターが立ち飲みのイメージそのままでした。もちろん昼からも豊澤酒造の日本酒やビールが飲めます。(250円〜)

私が紹介した『ずぶはち』残念ながら置いていなかったです。

お店は女将を中心に3人の女性で切り盛りしていて、料理も「お袋の味」という感じ。年配の女性客も1人で入れる暖かい雰囲気のお店です。

『平城遷都1300年祭』は、まだまだイベントが続きます。近鉄奈良駅東口の改札を出てすぐなので、奈良に観光で来た際におすすめです。
タグ:日本酒 料理
posted by マロン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

滋賀県大津 石山にある「はなさび BAR」へ!カクテル・ウィスキー・焼酎の種類が豊富♪主婦ですが何か?

こんにちは!

大津のもーちっちです♪

先日、マンションでお隣のママさんと二人で『BAR』へ行ってきたんです〜!

『BAR』ですよ、『バー』!!〜!!

2人でお酒を飲むことはよくあるのですが、それはいつもどちらかの家で。
たまには子どもや旦那に気を使わず、日ごろ溜まったウップンをパーっとはらしたいよね〜と盛り上がり、「行っちゃえ〜!」と出かけちゃいました♪

(注1:もちろん旦那と子どもの了解済みです!)
(注2:旦那と子どものご飯はちゃんと作って出かけました!)


行き先は、大津のJR石山駅から徒歩10分ぐらいにある
家庭創作料理「はなさび」

友人からここの話を聞いていて、一度行ってみたいなと思っていたんです。

ここは女将(美人さん♪)が仕切っていらっしゃって、土曜の夜ということもあってかお店は結構いっぱい。

私たちは、夕食はすませていたので(というか飲み狙い!)お店の一角にあるはなさび BARのほうへ


こちらではダンディーなマスターがおいしいお酒を作ってくれます!

常連じゃないし、女二人(しかも若くは…ない)だと変に思われるかな?と思いつつでしたが、ニコニコと愛想よく、対応いただきました!
お店の雰囲気は、こじんまりとして、マスターが十分お客さんに目が配れる感じ。

お酒の種類も、ビール、ウィスキー、ワイン、カクテル…ホントにたくさんあって、メニュー見ているだけでウキウキでした♪
常連さんらしき人は、黒ビール(あれはギネスかな…?)を頼んでいて、それにもかなりひかれましたが・・・

まず、頼んだのが、私は「ハイボール」友達は「芋焼酎」
・・・なんという協調性のない組み合わせ^^;

普段はビール党の私、「ハイボール」を飲むのはかなーり久しぶり!
昔は、よくウィスキーも飲んだんですけどね〜…しみじみ
女優の小雪さん気分で(^^;)おいしくいただきました!もちろんの味もバッチリ!


2杯目!
私は「モスコミュール」をいただきました。
(これも昔よく飲んでた^o^)
友人は「紫蘇の風味のカクテル」(う、名前忘れた><)

「えー!しそ〜?」と思ったのですが、青シソを少量、細かーくしたのをカクテルに入れたレシピのようで、これが爽やかさでバッチリ!
新しい味に友人も大満足でした!


「何かあてでも」とおつまみを聞かれたので、「チーズ系が欲しいなー」というと「盛り合わせ しましょうか?」とササッと作って出してくれました!
ブルーチーズがまた旨い!

お酒を飲みながら、喋りまくり^o^
日ごろのイライラ、ストレスを、一気に解消できた女二人でした!

ということで、
大津石山ある「はなさび」おすすめのお店です!

あー幸せでした♪
posted by ayamoo at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

沼津の地ビール・ベアードビールがワールドビアカップ2010で金賞!

こんにちは、Nagi@静岡です。

以前紹介した沼津の地ビール会社ベアードブルーイングが、シカゴで開催されたワールドビアカップ2010の3部門で金賞を受賞したというニュースが!!

今回の大会は過去最大規模だったそうです。
その中での受賞は素晴らしいですね〜。

受賞した「沼津ラガー」は定番商品ですが、「カントリーガールかぼちゃエール」は季節限定品なのでもうすぐ手に入らなくなっちゃうかも〜;;
先週沼津に行ったときに、すぐ横を通ったのに〜。買っとけばよかった;;
通販でも買えるようなので、気になった人はとりあえずこちらの解説文を読んでみて。
興味がわいたら、ぜひご注文を!

同じく季節限定品の「セゾンさゆり」は、奥さんのさゆりさんをイメージしたベルギービール。果実の皮や果汁を使っているけれど、毎年手をくわえ、バージョンアップを続けているとか。
(ちなみに、セゾンとは「季節」のこと)

自分の名前を冠した商品が金賞とは・・・うらやましい限りです。
このビールの解説文を見ると、自分の奥さんをいろいろと褒めちぎっていて、日本人の感覚からすると、まあなんというか・・・ね。
でも、奥さんをほめるのはいいことですよ。

今年の「セゾンさゆり」は4月19日から販売開始してます。

連休中に沼津へお越の際は、ぜひベアードビールをご堪能ください。
沼津港横のフェリー乗り場の前(バス停も目の前)に、一軒だけ洒落た建物があるのですぐに分かります。
観光地なので連休中でも営業していると思いますが、念のために電話で確認した方がいいですね。

沼津フィッシュマーケットタップルーム(ベアードブルーイング)
営業時間 月曜〜金曜:午後5時から午前0時まで
土曜・日曜・祝日:正午から午前0時まで
定休日 火曜
住所 〒410-0845 静岡県沼津市千本港町19-4
電話/ファックス 055-963-2628
posted by Nagi at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

『まほろばの貴婦人』山形県・高畠ワイナリーのワインをクリスマスに飲みたい!

こんにちは、北海道のskyです!

そろそろクリスマスに向けて、仕込みを始める季節ですね(*^^*)
sky宅は、ケーキもプレゼントもご馳走もちょっと車を走らせた程度ではゲットできない田舎暮らしで、通販でお取り寄せするにしても、発送日から必ず二日はかかる僻地なので、クリスマスと年末年始は「早め早め」が勝敗の分かれ道。

そこで、今年はとっても思い入れのある、こちらのワインお取り寄せしたいと思います♪

■【YTWK】まほろばの貴婦人セット/高畠ワイナリー

産地は山形県東置賜郡高畠町(たかはたまち)。稲作の田園風景が美しく、さくらんぼ、ブドウ、ラフランス、りんご…と果物の名産地としても知られています。
実はここ、私の母方の祖父母が住んでいた、大好きな田舎でもあるんです黒ハート

子供のころは毎年夏に家族で帰省していたので、1990年に高畠ワイナリーがオープンした当時のことも記憶にあります。(もちろん当時は試飲もできませんでしたが)

成人してからは、実家でここのワインをいただくことが多かったのですが、祖父母も他界し、私も結婚して北海道に暮らすようになったので縁遠く(?)なっていました。

が、高畠ワイナリーのワインは本当に美味しい!
『まほろばの貴婦人』はアイスワインのような超甘口なのですが、特別な時には口にしたくなる、それはそれは上品なお酒なのです。
あ〜こう書いているうちにも飲みたくなってきました(笑)

他にも種類豊富で、どれも飲みやすくハズレがないので、ことあるごとに知人におすすめしている高畠ワイナリー。
『まほろばの貴婦人』赤・白ワインのセットだとお値段もそれなりにしますが^^;一年に一度、自分へのご褒美だと思って、今年は奮発しちゃいます♪

素敵な記念日に贈るとっておきのギフトとしても、おすすめ!
高畠ワイナリーのワイン一覧は、こちらからチェックできますよ↓
▼高畠ワイナリー

2009年10月03日

流氷を浮かべたカクテル☆プラネット・オブ・ブルー

こんにちは、北海道のSUNです。

飲んでみたいな〜と思いながら、なかなかチャンスがなくて憧れになっているカクテルバー

それが、氷に流氷を使った「プラネット・オブ・ブルー」です。

網走のTHE EARTH(ジアス)というお店で出しているオリジナルカクテルで、ウォッカマティーニの変形スタイルだそう。

調べてみたら、レシピがありました。

■材料・分量(ml)と作り方■

ウオッカ(スミノフ)       91.7
フィノシェリー(ティオぺぺ) 18.3
シャルトリューズ(グリーン) 2.5
ブルー・キュラソー      2.5

シェークし、流氷を入れたオールドファッションド・グラスに注ぐ。


レシピがあれば、家で作るのも夢ではないひらめき

でも、流氷を手にいれなければあせあせ(飛び散る汗)

これは究極のおうちカクテルになりそうわーい(嬉しい顔)

奄美大島の紬美さんに続いて、サントリーさんの「おうちカクテル隊」に応募してみます!
締切は、明日10月4日(日)です。応募しようと思っていた方はいませんか?まだ、間に合いますよるんるん

おうちカクテル隊

2009年09月15日

新潟のワイナリー☆岩の原葡萄園のご紹介

こんにちは、新潟県のJIUです。

新潟といえば、言わずと知れた米どころ。日本酒がおいしいのは周知の事実ですが、今回はJIUの地元、新潟県上越市のワインをご紹介します。

1890年(明治23年)、新潟県上越市で、日本のワインとぶどうの父「川上善兵衛」がひらいたのが、「岩の原葡萄園」です。

新潟でワイン…ピンとこないかもしれませんが、新潟といえば!実はワインのおいしさとこの『雪』に、密接な関係があります。発酵温度のコントロールや、ワイン熟成庫の温度管理に、まさに雪を利用!雪室(ゆきむろ)を作り、雪を保存して、夏場でも冷却できる技術を実現しました!この雪室も見学が可能。真夏でも、かなりひんやりとした、雪国体験ができるんです。

こうした技術のお陰で、幾多のワインコンクールで受賞の栄誉に輝いてきた「岩の原ワイン」は、期待を裏切らない逸品!また、ワイナリーのレストランでは、ワインによく合う美味しい料理も食べられます♪

秋の大型連休に予定がないー!!という方、「収穫体験&ワインセミナー」が予定されているようです。ご興味のある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか?

開催日:2009年9月21日(月・祝)(小雨決行、予備日は9月22日)
※正式発表は後日のようですが、『葡萄園ブログ』の「ワイナリー便り」9/8の記事に予告があります

また、10月には秋の収穫祭が開催されます。ぶどうの収穫体験や、「蔵(クラ)シックコンサート」など、毎年大好評のようです。

開催日:2009年10月3日(土),10月4日(日)
※詳細は、『葡萄園ブログ』の「お知らせ・イベント情報」9/4の記事をご覧ください。

「新潟まで来てワインかよ〜」なんておっしゃらずに、「岩の原葡萄園」で、新潟のワインとお料理をぜひお試しください。

ワインだけでなく、今後は日本酒や地ビールの情報を、新潟からもどんどん発信します♪

2009年08月04日

ベアードビール・本物のクラフトマンが描く、色彩豊かなビール

こんにちは、Nagi@静岡です。

今年の夏は雨の日が多いですが、東海地方は8月も3日になってようやく梅雨が明け、蒸し暑い日が続いています。
こうなると当然ビールの消費が進んでしまうんですが・・・、みなさん最近どんなビール飲んでますか?
我が家はもっぱら発泡酒や第3のビールがメインです。
先日、最近話題の100円ビール「麦の薫り」を買いましたが、飲んだ後にガッカリ。
まあ、100円でできる範囲でがんばった結果のビール風味リキュールだと了解済みで飲むなら、それほどガッカリしないとは思うんですが・・・。
低価格路線ビールというジャンルが確立すれば、こういうのもだんだん普及していくんでしょうね。

今では普通に飲んでいる発泡酒も、デビュー当時はこんなのビールじゃないと思いましたが、商品開発が進んで味が洗練されてくると、それほど不満に思わなくなってくるから不思議。
工場で大量に生産される大量消費の味に慣らされ、本当のビールの味を忘れてしまう・・・。そんな危機感ないですか?

そんなアナタにオススメするのが「Baird Beer(ベアードビール)」。
地ビールと銘打つビールは数あれど、これほど冒険心にあふれた地ビールは他にないのでは?

静岡県東部の漁港、沼津港を見渡す位置にある小さなビール工房「ベアードビール」。ここで造られるビールはどれも個性派ぞろいのクセ物で、なかにはこれって日本人向けじゃないなあ、絶対オーナーの趣味だろ、という強烈なフレーバーのものもあるんですが、「こんなビールもあるんだ!」と驚かせてくれる、味や香りの表情豊かなラインアップになっています。

お店の場所は、沼津港のフェリー乗り場前の道を挟んで向かい側。漁港にはやや場違い?なカンジの洒落た店構えなので、すぐにわかります。お店の2階がタップルームになっていて、沼津港を眺めながらベアードビールを楽しむことができます。
味には関係ないですが、ロケーションが漁港っていうのがいいですよね〜。
海沿いに店を出すなら、もっとお洒落なところがたくさんあるはずなのに、あえて「漁港前」ですから。
詳しい道順はお店のホームページに載っています。

前回紹介した御殿場高原ビールも、スーパーで売ってるビールと比べればかなり味の濃いビールなんですが、それよりさらに作り手の顔が見えるくらいの手作り感あふれるビールだと思ってください。
普通のビールを水彩画に例えるなら、ベアードビールは子どもがクレヨンで自由に描いた絵みたいな力強さや、大量生産品では感じることが出来ない、活き活きとした躍動感みたいなものがあるんです。

ていねいに手間ひまかけて造られた作品に触れた時に感じる喜びってありますよね。絵画や音楽に限らず、家具や食器でも。

たぶん、商品にかけられた愛情って買い手に伝わるんですよ。
だから大量生産された商品に慣れちゃうと、だんだん気持ちが荒れてくるんです(笑)

ちょっと心に愛が足りないなあ、と思ったらベアードビールを飲んでみてください。これを飲んだら愛情あふれる素晴らしい人間になったり・・・はしませんが(笑)
ふと何かを思い出すきっかけになりそうな気がします。

この夏は、どんな夏になるでしょうか。
posted by Nagi at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

京都のおばんざいのお店「治六亭」に行ってきました!居酒屋ブログの紹介も

京都のノンタンです!

先日、仕事仲間と一緒に京都木屋町三条にある「治六亭(じろくてい)」さんに行ってきました。ここは、旬の京野菜が味わえるおばんざいのお店なのですが、お料理もお酒も美味しいと評判です。

ぐるなび京都版「黄桜 治六亭」
あまり、外で飲むことはないのですが、おばんざいの美味しい居酒屋さんは大好きなので、ときどき出かけたりするんですよね。

(ブログで紹介することを考えていなかったので、写真がない!!のです、ごめんなさい。)

私は「梅酒ジンジャー」を飲みながら、お料理をいただいたのですが、おすすめは
小芋の炊いたん柚子風味
生麩(なまふ)の揚げだし
揚げ湯葉(ゆば)と京水菜のサラダ
そば粉を練り込んだ和風ピッツァ
などなど・・・。ほんとにどのお料理もおいしいんです♪
特に「揚げ湯葉(ゆば)と京水菜のサラダ」は、シンプルなので、自宅でも真似して作ってみたりします。湯葉って、京都の人以外は、あまり使わないのかもしれませんね。

作り方は超簡単!
1.生湯葉を適当な大きさに切って、油でカリッと揚げる
2.水菜を適当にざくざく切る
3.あとはポン酢系のドレッシングであえる

と、これで完成なのです。ぜひ、作ってみてくださいね。

居酒屋といえば、おもしろいブログを見つけました。
居酒屋礼賛

居酒屋ライターの浜田信郎氏が仕事帰りに立ち寄った居酒屋の風景を、あれこれ書いているブログなのですが、料理もお酒もおいしそうで、思わず居酒屋さんに行ってみたくなります。ここで紹介されているのは、残念ながらほとんど東京のお店なので、東京に行ったら「ここにも、あそこにも行って見たい」と思っています・・・。浜田信郎さん、京都の居酒屋も紹介してくださ〜い!

というわけで、ブログのおいしそうな料理の写真を見ていたら今夜も飲みたくなってきました・・・。さあて、何か酒の肴でも作ろうかな♪

posted by ノンタン at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

札幌・大通り公園のビアガーデン、7/21開幕!2009

こんにちは、sky@北海道です。

今日2009年7月22日は、皆既日食の話題一色でしたね!
skyが住む、北海道・道東は・・雨雨
でも、しっかりテレビ中継で楽しみましたグッド(上向き矢印)


それにしても、最近雨で寒い日が続いているんです。
近所の人とも
「夏・・終わったね・・あせあせ(飛び散る汗)」なんてご挨拶したりふらふら

本州の猛暑のニュースや、ビアガーデンで「乾杯ビールexclamation×2」なんて光景をテレビ映像で眺めつつ、
北海道の夏はどこへ・・もうやだ〜(悲しい顔)なんてちょっぴり感傷に浸っていました。



、今朝、北海道新聞を開いてみたら


札幌・大通公園 ビアガーデン開幕の文字が!


よかったぁ〜・・わーい(嬉しい顔)  夏ってこれからだったんだ〜ひらめき(笑)

夏の風物詩でもある、屋外ビアガーデンがオープンしたばかりなら、
まだまだ夏を満喫できる機会もあるはずexclamation
札幌へは、ちと遠いけど、これから薄着になって夏を楽しまねば晴れ

ちなみに、こちら札幌大通り公園のビアガーデンは、毎年恒例の「さっぽろ夏まつり」の一つとして開催されていますが、その規模もやはり北海道級!協賛ビール会社のビールを制覇したかったら、大通り公園を端から端まで、それこそハシゴです!

さっぽろテレビ塔がある1丁目からスタートするか、世界各国のビールが楽しめる国際色豊かな12丁目からにするかも悩みそうですが(笑)、飲み比べと、食間の運動を兼ねて、そぞろ飲みexclamation&questionするのも良さそうですね。

目指せ全種類制覇パンチ


<期間>2009年7月21日(火)〜8月15日(土)

<協賛会社と開催場所&時間>
【大通り西1丁目】さっぽろテレビ塔サマースクエア2009
こちらの協賛行事のみ、7月15日(水)〜8月31日(月)
12:00〜22:00
【大通り西4丁目】ハウス食品 ウコンの力
17:00〜21:30
【大通り西5丁目】サントリービア&スピリッツ、サントリーフーズ
12:00〜21:30
【大通り西6丁目】アサヒビール、アサヒ飲料
12:00〜21:30
【大通り西7丁目】キリンビール、キリンビバレッジ
12:00〜21:30
【大通り西8丁目】サッポロビール、サッポロ飲料
12:00〜21:30
【大通り西10丁目】世界のビール
17:00〜21:30(土日16:00〜21:30)
【大通り西11丁目】札幌ドイツ村・コカコーラ
12:00〜21:30(平日のビール販売は、16:00から)
【大通り西12丁目】札幌・ポートランド姉妹都市提携50周年記念広場
16:00〜21:30(土日12:00〜21:30)

ビール好きは血が騒ぎますねっ!

クーラー要らずで短い夏の北海道を満喫するのにふさわしい場所であることは間違いなし!!

観光で北海道を訪れる方も、広く澄んだ空の下では、また一味違ったビールを味わえるかも。札幌のビアガーデン、足を運んでみてはいかがでしょうか?ビール

更に詳しい情報はこちらで!
第56回さっぽろ夏まつり 福祉協賛 大通納涼ガーデン

2009年07月07日

大津のびわ湖畔でドイツ料理&ドイツビールを楽しむ〜ドイツレストラン「ヴュルツブルク」

こんにちは。大津のもーちっちです。

今日は私の住んでいる滋賀県大津市にある、ドイツレストランをご紹介します。

琵琶湖を見渡せる「なぎさ公園」にあるそのレストランは

ドイツレストラン ヴェルツブルグ

大津市とドイツのヴェルツブルグ市が姉妹都市ということで、その友好関係の象徴の一つとして、びわ湖畔の一等地に建てられています。

「南ドイツ、ヴュルツブルクの民家を琵琶湖畔にそのまま再現」という触れ込みどおり、外観もまさにドイツ!(当り前か ^^;)
お店に入ると「ダンケシェーン」とスタッフが迎えてくれます。
BGMにはドイツの民謡が流れていて、店内装飾もスタッフの衣装もドイツそのもの。
2階は展示室になっていて、ヴェルツブルグ市に関わるものや、大津市との交流の資料などが並べられていてなかなか勉強になりますよ。

実は学生時代ドイツに旅行に行ったことがある私。ドイツの街自体はもちろん、ドイツ料理やドイツワイン、ドイツビールが大好き!なので、大津に引っ越してきてこのお店を見つけたときはかなり興奮しました!


このお店では、本格的なドイツ料理を堪能できます。
メイン料理はそのシーズンによって異なりますが、ソーセージやチーズ、パンなどの商品は定番。
ボイルソーセージの盛り合わせ ザワークラフト添え”や“ミュンヘン風 白ソーセージ 名物甘いマスタード添え”などはよくたのみます。
ウインナー盛り合わせはどれもボリュームがあって、しかも子どもも大好きだし◎なんです。

ここで私のおすすめは、キャベツの酢漬けの“ザワークラフト”。
これはお店によってはただ酸っぱいだけだったり、味が中途半端だったりするのですが、ここのお店の“ザワークラフト”は酸っぱさも私の好みにぴったり!
本当においしいのです。

さてさて、おいしいドイツ料理に欠かせないのがDrink!
やっぱり今の時期はビールがおすすめ!
ヴェルツブルグの地ビールでこのお店しか飲めないと評判の『ヴェルツブルガー』は飲みやすいのでいつもこれをオーダーしますね。その中でもピルスナーが多いかな?旦那は黒ビールのシュバルツがお気に入り。

ビールをオーダーすると、スタッフが目の前で注いでくれるのですが、これが見もの!
おいしい泡の量で見事ピタッ!(しかも笑顔で ^o^)
しっかり練習されているのだろうな〜なんていつも感心しています!

店内だけでなく、ガーデンテラスもあり、琵琶湖の景色を眺めながらお料理をいただくこともできます。(しかもガーデンテラスの方はペット同伴可!)

お土産用にビールやワインの販売もあります。

駐車場もありますので、琵琶湖にお越しの際は一度お立ち寄りになってはいかがでしょうか?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

OPEN:11:00〜22:00(21:30ラストオーダー)
TEL/FAX:077-526-3500/077-526-3539
ADDRESS:〒520-0811 大津市由美浜5番地

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

posted by ayamoo at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

御殿場高原ビールで夏休み。ビール三昧、静岡観光なんでもあり!

こんにちは、Nagi@静岡です。

もうい〜くつ寝ると〜、夏休みになるんですが、みなさん、家族や友達と旅行の計画はありますか?今日は静岡県東部のレジャーの拠点となる「御殿場高原ビール」をご紹介。

静岡といえば富士山。その富士山のふもとの町、御殿場には数多くの観光施設があります。
有名なところでは、富士サファリパーク富士スピードウェイ。買い物なら御殿場プレミアムアウトレット。家族で楽しめる牧場や遊園地も多数あり、少し足を伸ばせば箱根へのアクセスも可能。

これだけたくさんの観光施設があると、とても1日では回りきれないので、どこかに宿を取らないと・・・となるわけですが、そこでオススメなのが「御殿場高原ビール」。

宿泊は「時之栖(ときのすみか)」で予約しますが、「御殿場高原ビール」を取り囲むようにリーズナブルな家族向けロッジから、落ち着いた雰囲気のホテルまで複数の宿泊施設があり、温泉、リラクゼーションとなんでも揃っています。FIFA推奨のサッカーグランドまでついているので、たまにJリーグの選手が合宿していることもあるようです。
春は桜、冬にはクリスマスのイルミネーションが有名で、この季節は見物客だけで周辺道路が混みあいます。

さて、「御殿場高原ビール」とは、その名の通りビールを飲むためにある施設と言っても過言ではありません。
4つの雰囲気の違うレストランがあり、常時5種類の自家製ビールがあなたをお出迎えします。
それじゃあ、1日中ビールを飲んでて観光にならないじゃん(笑)ということもあるかもしれませんが・・・。
家で缶ビールばかり飲んでいないで、たまにはこういうところに出掛けて、酵母の香りがプンプンするビールを堪能してください。「がんばってる自分にご褒美」とかなんとか理由をつければ、散財している罪悪感も消えます(笑)

御殿場高原ビール」の母体は「米久」という肉屋なので、当然レストランでは肉料理がオススメ。とくに「山賊のスペアリブ」はビールによく合う「御殿場高原ビール」の看板メニューです。
現物を見ないとその迫力は伝わらないかもしれませんが、これです。
山賊のスペアリブ」Yahoo!ショッピング

肉!!ってカンジでしょ?
自分の中の野生が目覚めて、も〜うビールが止まりません。
まわりのテーブルを見渡せば、見たこともないような巨大なピッチャー(注文したことがないのでわかりませんが、あれはどうやってビールを注ぐんでしょう?)でビールを注文しているテーブルを見つけ、あなたの競争心に火がついてしまうかもしれません。
飲みすぎても大丈夫。だって宿泊もできるんだから(笑)

静岡県東部へお越しの際は、ぜひ一度足を運んでみてください。

御殿場高原ビール」へのアクセス
東名裾野インターから車で約5分
東名御殿場インターから車で約15分
JR御殿場線岩波駅からタクシーで約5分
無料シャトルバスもあります
posted by Nagi at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

母の日にお花とお酒(梅酒やワイン)のセットはいかが?

こんにちは!奈良県のマユコです。

2009年の母の日は5月10日です。母の日のプレゼントは用意できましたか?母の日の定番はカーネーションや花束ですが、ちょっとギフトをそえるのはどうでしょう?
私がいつもお花のプレゼントに利用しているのはこちら↓
【フラワーギフト通販のイイハナ・ドットコム】千趣会の花とギフトの専門ショップ

通販サイトでは花束や鉢植え、ブリザーブドフラワーなどがありますが、
母の日用のお酒と花束のセットも発売されています。
父の日のプレゼントでは定番のお酒ですが、母の日用は珍しくないですか?お酒好きの母のために、今年はお酒のセットを利用しようかと思っています。

母の日 花束セット「吉野物語 果肉入り梅酒」 母の日 花束セット「カバリゼルバ セレクションスペシャル ロゼ」〜ロゼスパークリングワイン〜

お酒がダメなら母の日 プリザーブドセット「資生堂パーラー チーズケーキS」なども(^^)ありますよ。
ちなみに奈良在住のマユコのおすすめはやはり梅酒とのセットです。
奈良県吉野町にある北岡本店のブランドで、吉野の梅を利用した濃厚な梅酒なんです♪

今回紹介したイイハナ.comは年に2,3回ほど利用するのですが(母の日、誕生日、クリスマスなど)、とってもかわいいお花ばかりで毎回、大好評(^_^)vちなみになぜそんなにリピートするかというと、後払い(笑)だから。
あ〜!!母の日忘れてた!という時でも後払いなので、注文後即発送してくれます。

今年の母の日5月10日。 ベルメゾンの花とギフトの専門ショップでは5月8日(金)11:00までに注文すれば10日の母の日に間に合います!まだの人はぜひ「花束とお酒のセット」をどうぞ〜。
e87.com(千趣会イイハナ)

posted by マユコ at 02:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

七輪でバーベキュー&ビール♪

こんにちは!奈良県の山奥に住むマユコです。

すっかり奈良は春めいて、桜のつぼみも少しづつ膨らんできました。
奈良で有名なのはなんといっても吉野の3万本の山桜
2009年はすでに下千本の桜が咲き始めているようです。
4月下旬まで中千本、上千本と山の上の方まで桜が咲き、ピンク色に染まります。一見の価値ありですよ♪
  ▼吉野桜情報
   http://www.sakura.yoshino.jp/

七輪とビールさて、すっかり暖かくなった我が家では、天気のよい週末に必ずすることがあります(^^)v
それは……、七輪でバーベキュー、そしてビール三昧!!
う〜ん至福のとき揺れるハート

暖かくなると週末ごとに消費量が増えるビール……。
毎回お酒を買いに出るのは面倒なので、私はイトーヨーカドーのネット通販を利用することも多いです。しかも1500円以上で配送料が無料!!口コミが表示されるので、購入の参考になりますよ。私が今、ほしいな〜と思っているのがコレ→カップ酒で巡る47都道府県セット
icon激アツじゃないですか(笑)?ぜひおためしあれ〜。


イトーヨーカドー ネット通販
posted by マユコ at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

神の雫☆ワインの本場、フランスでも大人気 「神の雫コーナー」のある酒屋さんも!

こんにちは。千葉のダッフィーです(^(ェ)^)

2004年秋から週刊のモーニングで連載が始まった「神の雫」という漫画をご存じですか!?
2006年には韓国でもワインブームの火付け役となり、原作は日本と韓国それぞれ発行部数200万部以上のヒットとなった、話題の作品です。日本では亀梨和也さん主演でドラマ化され、今年1月13日〜3月10日に放送されました。韓国ではヨン様出演で2009年の秋〜冬にドラマ化が予定されているとのこと。この作品が、日本と韓国にとどまらず、ワインの本場フランスでも好評なんだそうです。

13Mar2009.gif

フランスでは日本の漫画やアニメが多数放映されたり出版されているので、この漫画がフランスで出版されたこと自体は別に珍しいことではないのですが、ワインについて日本人が描いた漫画が、そのワインの本場の国で受け入れられた、ということはやっぱりすごいのかなと思うのです。

その理由は、こちらの毎日jpの記事を読んで納得…
原作者の亜樹直(あぎ ただし)さんは、自宅とは別にワイン用のマンションを借りて、1000本以上のワインを管理されている大のワイン好き。この漫画で紹介されるワインは、既に3000本以上は飲んでいるという亜樹さんご自身の評価が全てで、編集者も「作者が自腹で買って、値段にかかわらず自分がおいしいと思ったワインしか取り上げていないのが、幅広い支持を集めた理由」と分析しているそうです。

漫画の中では、主人公の神崎雫やそのライバル遠峯一青が、ワイン本にありがちな専門家にしか実感できない気取った表現ではなく、ワインの素晴らしさを詳細に表現し、五感に伝えてくれます。この普通の人にも受け入れられやすい表現と繊細な絵(※)が、フランスでも人気となった理由の1つとなっているようです。
(※漫画を描かれているのは、オキモト・シュウさん)

■亀梨和也さん主演の連ドラ公式サイト
http://www.ntv.co.jp/shizuku/

■原作(単行本は現在19巻まで発行)
http://www.ntv.co.jp/shizuku/original/index.html

ところで、私の住む千葉には、ウェブで「神の雫コーナー」を設けて販売している「いまでや」というおすすめの酒屋さんがあります。

実店舗の方も、ワイン・日本酒・焼酎のとりそろえが充実しているお店なのですが、お酒だけでなくおつまみや調味料、酒器なども数多く取りそろえられていて、単なる酒屋さんにとどまらない楽しい雰囲気です。お店の中にはイベントスペースもあり、お料理教室や試飲会など、お酒にまつわる様々な企画も盛りだくさんで、いつ行っても飽きないお店です。自分が飲まない方でも、お酒好きの方への贈り物などが見つけられるかも。お近くの方は、是非一度足を運んでみては…

★千葉のおすすめのお店(「いまでや」実店舗紹介)
http://www.imadeya.co.jp/du.cgi/shop.html

★いまでやのウェブ通販「神の雫」コーナー
http://www.imadeya-web.jp/shopbrand/061/O/
posted by ダッフィー at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

札幌でおすすめ!「日本酒を飲めるお店」「ビール工場見学」

こんにちは。北海道・札幌のice-creamです。

今回は、札幌の「日本酒を飲めるお店」と「子連れもOK!ビールの工場見学」がわかるおすすめサイトをご紹介します。札幌にお越しの際には、ぜひ事前にチェックしてくださいね。

札幌で地酒を飲むようこそさっぽろ
日本酒をこよなく愛する札幌市民(40代女性)による、お酒を楽しめるお店の紹介。

北海道の地酒はなまらうまい(とてもおいしい)!南の方には春が訪れる3月はまだ根雪の残る札幌ですが、この雪解け水がおいしい水となり、銘酒が生まれるのです。おいしい料理とともに名酒を味わって。

全国工場見学ナビ|地域で選ぶ学研キッズネット
子どもと一緒に家族連れで行ける工場見学の情報。札幌近郊にはビール工場が多いようです。

昼間から子連れでお酒を楽しみたいなら工場見学はいかが?工場によってはソフトドリンクや甘味も用意してあるとのことなので、ドライバーの方やお子さま、ice-creamのような下戸でも楽しめそう♪

まだまだ寒い札幌でも、少しずつ日差しがやわらかくなり、春の気配が感じられるようになりました。この時期のさっぽろも良いものです。桜前線よりも先に、ぜひお越しください(^^)
posted by ice-cream at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。