2010年10月29日

『越後・謙信SAKEまつり2010』で新潟の日本酒・を堪能☆

こんにちは。新潟県のJIUです。

寒くなりました〜。日本酒の熱燗が恋しい季節です♪

先日、地元上越市で「越後・謙信SAKEまつり2010」が開催されていたので、親子3人で繰り出しました〜。今年で5回目というイベントですが、わが家は初参加です!年を追うごとに内容がいろいろ改良されているこのイベント。当初は『酒飲み放題』というイメージが強く、酔っ払いが目立って雰囲気が悪かったところ、『試飲』という形にしたら様子が変わり、家族連れが増えたそう。イベント開催中、最寄の高田駅では、SL「越後・謙信SAKEまつり号」も見れます〜。今回はタイミング合わずで娘には見せられませんでしたが(>_<)

奈良のマロンさんが紹介してくれた「平城遷都1300年祭」のように、全国のイベントネタではありませんが^_^;、他県からの観光バスもたくさん来ていましたし、結構人気みたいです。

1,000円払ってグラスを頂き、『雪中梅』『鮎正宗』など地元の18酒蔵の日本酒は試飲し放題♪
グラスと水の写真
チェイサーも付いてます!(^^)!

その他、どぶろくや岩の原ワイン、妙高高原ビールもありました!

「越後・謙信SAKEまつり:参加銘柄紹介」

残念ながら、今回私は運転手(@_@;)
夫の試飲姿をうらめしそうに見ているのみでしたが、話題の“米粉”で作ったチヂミや、お蕎麦の焼きそばなど、地元の味覚を存分に味わえたので、よしとしましょう!(^^)!他県の方には、『おにぎり』が大好評とのことでした。

数種類の酒を堪能した夫のナンバーワンは丸山酒造さんの『雪中梅純米』だそうです。

全国的にも超有名な『雪中梅』。実は夫はこれまでは口に合わなかったみたいなのですが…こういった形で飲むとまた味わいも変わるのかも。

ちょっとお酒と離れますが、個人的に面白かったのが

飲酒体験ゴーグルの写真
飲酒体験ゴーグル歩行コーナー(飲酒するとこういう視界になるという体験コーナー)
#当日は素面なのですが、泥酔したときの視界はよーく知ってます^_^;

そして…地元の漫画家作のSAKEまつりのキャラクター
歌瀬吟&虎珀の写真

歌瀬 吟(うたせ ぎん)

このキャラクターが実はイベントの人気の秘密!?
頭にひょうたん…うーん。インパクトありました。(足元は厚底草履です…)握手してもらって娘は喜んでたので何よりですあせあせ(飛び散る汗)

来年こそは吟ちゃんと地酒を存分に酌み交わしたいものです♪

2010年10月13日

平城遷都1300年祭で盛り上がる奈良で行われた「東大寺音舞台」と曽爾高原ブルーベリービール

こんにちは、奈良のマロンです。

今年の奈良は平城遷都1300年祭で特別イベントが目白押し。10月8日〜10日まで天皇・皇后両陛下が奈良を訪れ、市街地は、交通規制やら警官やらで、ものものしい雰囲気に包まれていました。

そんな中、9日に東大寺で行われた「光明皇后1250年御遠忌記念 東大寺音舞台」というイベントに参加しました。

どんなイベントかというと、東大寺の大仏殿をステージに沖縄出身のインディーズアーティスト「HY(エイチワイ)」のライブ、シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマンス、サラ・ブライトマンのコンサートが行われるというもの。ちなみに私はどのアーティストも知らないで参加したのでした(−−;)

当日は、朝から強い雨風で、開催が危ぶまれましたが、1時間開演を遅らせて開催されました。残念ながらシルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマンスは、カットされてしまいましたが、開演時間の7時30分になると雨が止み、「HY」のライブとサラ・ブライトマンのコンサートは、思いっきり堪能しました。

「HY」のライブでは、「時をこえ」という曲に琉球舞太鼓の人たちがコラボして圧巻のステージ。力強い舞と太鼓の音、切ない歌詞がなんともいえない感動を呼び、会場は割れんばかりの拍手に包まれました。

その後、45分間の舞台転換がありふらふら、サラ・ブライトマンの登場。
なじみのあるポップスからミュージカルソングまでオーケストラをバックに透き通るような高音を効かせて歌いあげてくれました。

特に「オペラ座の怪人」の曲では、
「あ〜」(←高音)
「あ〜」(←更に高音)
「あ〜」(←人間の音域を越えた高音)
と素晴らしいパフォーマンスに会場はスタンディングオベーション。めったにスタンディングオベーションなんて起こらない奈良で、これだけの聴衆を感動させたのだから、すごい舞台だったと言うことが伝わりますでしょうか?

この「光明皇后1250年御遠忌記念 東大寺音舞台」の模様は、TBS・MBS系列のTV局で、11月3日(水)午前9時55分-10時55分に全国ネットで放映されます。

ぜひ、ご覧ください。感動ものです。

さて、奈良では、イベントだけでなく、「せんとくん」をモチーフにした記念グッズなどもたくさん発売されていて、先日、すごいものを見つけてしまいました。

『曽爾高原(そにこうげん) ブルーベリービール』

曽爾高原ブルーベリービール
大麦・麦芽の中に曽爾高原のブルーベリーを入れた発泡酒です。アルコール度は6%なので、リキュールみたいな感じでしょうか。

取材を言い訳にして、早速購入、写真をパチリ。なかなか飲むタイミングがないまま、気づくと夫に飲まれていましたふらふら。夫に感想を聞くと、

「おいしかったよ」

・・・だそうですもうやだ〜(悲しい顔)。また、見つけたら挑戦してみます。
posted by マロン at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するなんでも情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

秋の味覚☆いくらの醤油漬け&塩漬けの作り方

こんにちは。新潟県のJIUです。

ようやく涼しくなってきました。夏が終わるのは寂しいですが、“実りの秋”もワクワクしますね♪

先日、実家の父が生筋子(すじこ)を買ってきました。地元で捕れたものかは分からないのですが、この時期、産卵のために生まれ育った故郷の川へ戻ってくる鮭のことを『秋味・秋鮭』と言うそうです。まさに今が!小学校時代、学校で育てた鮭の稚魚を放流したことを思い出します。あの稚魚たちも故郷の川に戻ってきてくれたものでしょうか…(そして食べたのだろうか…私)

さて、父はその生筋子をほぐして『いくら』にし、半分ずつ醤油と塩漬けにしてくれました。

いくらの塩漬け&醤油漬けの写真

北海道あたりでは、筋子をほぐすタメの専用ザルが売っているそうですね。素晴らしい!ここら辺でもあるのかな…ない場合でも、以下の要領で、結構簡単にほぐせるみたいです。

@ぬるま湯に塩を入れ(なめて塩っぽいくらい)その中に生筋子を浸し、両手でつぶさないように優しくほぐします。
※薄皮を指に挟んでしごくようにすると、一粒一粒キレイに離れます。

Aある程度ほぐしたら、割り箸ですくうようにすると、まだほぐれていない部分が引っかかるので、一粒ずつ離します。

B完全にほぐれたら、つぶれた生筋子のカラを取り除きます。
※優しくかきまぜると、白いつぶれたカラが浮いてくるので、水を捨てながら一緒に流します。

Cそしてまた水を入れ、白いカラがなくなるまで何回か繰り返す。(この時は水の中に塩は入れなくていいです)
※お米をとぐ要領で

★ほぐした生筋子は白っぽくなりますが、ザルにとってちょっと時間がたてば、再び鮮やかな赤色に★

【いくらの醤油漬けの作り方】

醤油:6
酒:3
みりん:1

の割合で、鍋に入れ加熱し、沸騰する寸前に火を止めます。それをよーく冷まし、よく水気を切ったいくらに入れたら出来上がり。

※漬け汁は、いくらの1/3くらいの分量が目安

【いくらの塩漬けの作り方】

よく水気を切ったいくらに平均に塩をまぶして一晩きます。

※塩の量は、いくらの量の5%くらいが目安

どちらも、漬けて一晩おいて冷凍すれば、味も変わらず保存できるそう!

定番のいくら丼もいいですが、卵豆腐やみょうがなどと合わせて、お酒のおつまみにぜひどうぞ〜♪私はやっぱりビールかなぁ〜!(^^)!これからの季節、日本酒の熱燗と一緒に、なんていうのもよさそうです!

2010年09月22日

9/22新発売のサッポロの発泡酒「クリーミーホワイト」を試飲☆キャンペーン情報も

こんにちは、北海道のSUNです。

昨日(9/21)、何気なくスーパーのビール売り場を眺めていたら、9/22新発売のサッポロ「クリーミーホワイト」が、以前からあったように普通にexclamation&question陳列されているのを発見目あせあせ(飛び散る汗)


creamy.jpg

どうして、発売日を覚えていたか・・・それは、「発売前にプレゼント!キャンペーン」に応募していたから。ポータルサイトの広告の
30000人に当たるるんるん」が目にとまり、もしかしたらグッド(上向き矢印)と応募してみたわけです。ふとそのことを思い出せば、連休も終わり、これは落選(そう甘くなかった)ですね〜


最近、オダギリジョーさんが出演しているCMも流れていますね。BGMは、さだまさしさんが歌うドラマ「北の国から」のテーマ曲。意外にもこの曲がCMで使われるのは、初めてだそう。今まで数々のオファーを断ってきたさださんから許可がでて、新しいアレンジで歌い直された「北の国から2010-遙かなる大地より〜螢のテーマ」です。北海道の風景にぴったりぴかぴか(新しい)

また、北海道で育てた大麦麦芽「りょうふう」が使われているとのこと。産地は限定されていませんが、「北海道限定「道産素材」のサッポロビール大麦農場発見!鈴井貴之さんの新CMもオンエア中」で紹介した畑で育った可能性も(^^)

せっかく見つけたし、北海道つながり?もあるし、買ってきました!(価格は120円でした。)

この発泡酒はグラスに注いで飲むのがおすすめだそうで、ラベルにも上手な入れ方が書かれていました。「7:3の黄金比がうまさの証」の言葉通りになるように入れてみましたが、グラスがちょっと変形しているので難しかった・・・7:3になってる?どうでしょうか?


glass.jpg

地域限定販売で大ヒットしたというこの新ジャンルのお味はというと?
なるほど〜「クリーミーテイスト」ですねわーい(嬉しい顔)とってもまろやかで優しい味でした。
グラスは、必須アイテムexclamation×2だと思います。本当に泡立ちがすごいグッド(上向き矢印)5:5だって2:8だってできちゃうくらいふわふわの泡がでますよ。特許出願中のクリーミーテイスト製法のおかげで泡持ちも抜群です!

サッポロビールでは、「ネクターサワー&ネクターカクテル」のブログネタキャンペーンもやってますよ。Amebaブログの方はチャンスあり♪このネクターのお酒も大人気!らしいです。スーパーのお酒コーナーでもとっても目立っていました。(飲んでみたいと思いつつ、甘そうなのでなかなか手が出ずなのですが。。。)

「ネクターサワー&ネクターカクテル」ブログネタキャンペーン:サッポロビール株式会社

2010年09月14日

「ウイスキーはお好きでしょ」ハイボール飲んでみました。懐かしのCM『サントリーウイスキーオールド』(1996年放送)についても

ご無沙汰しています。札幌のice-creamです。

ハイボールブームなんだとか。ハイボールとは、ウイスキーをソーダで割ったもの。試飲したくなって、缶入りのサントリー・ハイボールを買って飲んでみました。

highball.jpg

暑い日にきりっとした大人の味で、やみつきになりそうでした。ただし、アルコール度数7%(!)お酒に弱い私は半分で理性があるうちにストップ。それでも次の日ずっと頭痛に悩まされましたが(この程度で二日酔いする自分が情けない・・・)。

SUNTORYの角瓶のCMに、「ウィスキーはお好きでしょ?」のコピーで小雪さんが出演されていますが、ハイボールが流行っているのはその影響もあるかも。

サントリー ホームページ
・小雪さんのCMは「商品情報」の「ウイスキー・ブランデー」をクリック、「角瓶」の「CM紹介」にあります。
・「ウイスキー・ブランデー」から、ウイスキーミュージアム > ウイスキーを楽しむ > ウイスキーのおいしい飲み方 と進むと、「ハイボール」のページがあり、「ハイボールのおいしい作り方」も、解説してありました。

WHISKY=大人のお酒、のイメージで、小雪さんは美しいですし、コマーシャルがうまいなーと思います。ただ、ターゲットが男性なのがやや不満(笑)。

大人の女性には、1996年放送の『サントリーウイスキーオールド』のCM(監督:市川準)がおすすめです。「恋は遠い日の花火ではない」というコピーやBGMの『夜がくる』(作詞・作曲:小林亜星)のメロディとともに、覚えていらっしゃるかたも多いのでは?男性編に長塚京三さん、女性編に田中裕子さんが主演されています。

数多いシリーズの中でも、私が一番好きで、印象に残っていたCMに、若き日の大森南朋さんが出演されていました!自転車が壊れて困っている田中裕子さんに、「直しましょうか」と声をかける青年です(気になる方はネットで検索して探してみてくださいね)。龍馬伝の武市半平太がきっかけでファンになりましたが、こんなにも昔にお会いしていたなんて…ビックリしましたがうれしかったです。しかも、南朋さんは、このSUNTORY OLDのCMで市川準監督に見いだされて、本格的に役者の道に入ったのだとか。大森南朋さんのお酒のCMでは、サッポロビール『オフの贅沢』も好きですが、原点は14年前にあったんですね。ありがとうございます、市川準監督!
posted by ice-cream at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するなんでも情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

勝沼にワインの買い出しへ、アルガブランカ ブリリャンテ2006も!

こんにちは、Nagi@静岡です。

今年の夏はホントに暑いですね〜;;
9月に入っても朝からエアコン使ってるなんて、はじめてかも。

こう暑いとビールが欠かせないのですが・・・

ワタクシ8月からダイエット中なのです!

子どもをプールに連れていくためには自分も水着にならないといけないワケで・・・。
え?でも、こんな足やら腹まわりを人前に出せないじゃん!

今年はプールはやめよう(笑)!

・・・そうは言っても、来年までにはもう少しなんとかしないと。

平日は休肝日として、ビールの代わりに強炭酸のミネラルウォーターを飲んで運動して、週末に一週間分のアルコールをいただくことにしました(痩せるか?これで?)。

そんなワケで先月、ぴかぴか(新しい)ゴージャスな週末ぴかぴか(新しい)を演出するためのワインを山梨県の勝沼で山ほど買ってきました。
まずは「ぶどうの丘」で1100円払って全銘柄を試飲(ダンナは運転手なので試飲は私だけ)。
tika01.jpg
(写真:手前で籠を持ってるのはうちの息子)

この日はけっこう混雑していて、酔っ払っている人が多いのか、何度か試飲用のワインが割れる音が・・・。

ワインを吐き出すつぼもあるんですが、試飲の数が多いと、いちいち吐きに行くのがめんど臭くて、結局全部飲んじゃったりするんですよね〜。
白の辛口から始まって、白甘口、ロゼ、赤甘口、赤辛口と進みますが、ロゼにたどり着くころには、すでに足元がおぼつきません・・・。
yopparai.jpg
(写真:娘に手を引かれているワタシ)

次に勝沼醸造で、モーニングの「神の雫」で紹介されていた、和食に合うシャンパン「アルガブランカ ブリリャンテ2006」を購入。ウチの双子の誕生日をお祝いするため(ただの口実)です。
このワインは一本一本びんの中でぶどうを発酵させるシャンパーニュと同じ製法で造られていて、国内外で大変評価が高いのですが・・・、お値段も少々高かった・・・
まあ、特別だからということで。
wine02.jpg

勝沼醸造でも一通り試飲しましたが、ここではユニークな試飲がありました。同じ銘柄のワインを生産者別、畑別、年度別の6通りで飲み比べです。
katunumawine01.jpg

こういう細かい飲み比べの機会は、なかなか無いですよね。それぞれのワインに個性があって楽しめました。
この時、近所のおじさんがお客さんに出す用のワインを探しに来ましたが、試飲の仕方が「ぶどうの丘」の酔っ払い集団と違う!
グラスをちゃっと回して、ワインを口に含むとペッとつぼに出してましたが、その一連の動きがジェントル〜(でも農作業着姿)。
ワインが生活に溶け込んでるんですね〜。

さて、今回の収穫はこちら。
wine01.jpg

これを書いてる時点ですでに何本か空けたんですが・・・

あれ?試飲の時とイメージが違うかも?

飲み過ぎて舌がおかしくなってたみたいです;;
過ぎたるは及ばざるがごとしとはこのことか。

今回の目玉だった「アルガブランカ ブリリャンテ2006」も、・・・う〜ん、子どもの誕生日に飲むワインではないな。
この手のワインは好き嫌いもあるので、他人の評価よりも自分で確かめてみたほうがいいですね。

去年もこちらで紹介しましたが、来月は勝沼でぶどうまつりがあります。今年は10月2日(土)みたいですよ。現地にいかれる方は、くれぐれも飲み過ぎないように。
タグ:ワイン 試飲

2010年08月31日

ドイツビールの祭典☆上越オクトーバーフェスト・2010に行ってきました♪

こんにちは。新潟県のJIUです。

まだまだ猛暑ですね(@_@;)暑さには強いはずの自分も、エアコン付けっぱなしの日々がづづきます…電気代の請求書が恐ろしいたらーっ(汗)

さて、少し前の話ですいませんが、8月5日〜8日まで高田公園で行われていた上越オクトーバー・フェスト2010に行ってきました♪

オクトーバーフェストとは、毎年ドイツ・ミュンヘン市で9〜10月にかけて開催されている世界一のビール祭り!!

日本では10年ほど前から全国各地で開催され、日比谷、横浜、仙台などで大盛況となっているそうです♪

こちら上越市での開催も今年が3回目。ビール党ながら、地元での開催を知らずにいたとは…。今年はぜひともexclamationと意気込んで、参加してきました。

ドイツビールやキリンビールなどが出店していて、地元の飲食店によるおつまみ体制も万全!岩の原ワインも飲めます。

ビールを買う際、最初はグラスの代金を(800円〜1000円)払います。ガラスや陶器製など色々あって、それも楽しい♪グラスはそのまま持ち帰ってもOKで、不要なら飲み終わった際に戻すと、そのグラス代が返金されるという仕組み。ビールの値段は確か800円〜1300円ほど。

ドイツビールは安くはないのですが、とにかくグングン進むんです…単においしいだけでなく、他にも理由が。それというのも、ドイツ人の方たちによる、生バンド演奏の合間に、何度となく繰り返される「アインプロージット」という乾杯の歌&プロースト(ドイツ語の乾杯)の掛け声…

上越オクトーバー・フェスト2010inはすまつり 「乾杯の歌〜PROST〜」[アメーバビジョン]
※動画がありましたので、ご紹介します

盛り上がってくると、数分に一度繰り返され、知らず知らずにダンスの輪に加わって踊りながら乾杯しまくっている自分が…。ビールの消費量も一気にアップグッド(上向き矢印)

Octoberfest.JPG

【お詫び】盛り上がってしまってすっかりビールの銘柄を控えるのを忘れてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)写真もほとんど撮れずに終わってしまい…たらーっ(汗)

娘と踊っていたら、どこからかワインが降ってきたり…洋服のシミと、返しそびれたビアグラスがいい思い出です(^u^)
ビアグラスの写真

今後も全国で、オクトーバーフェストは続々と開催予定。ぜひ足を延ばしてみてください
http://foodpia.geocities.jp/einprosit_osaka/index_j.html

※そして、どの銘柄がおいしかったか、ぜひともコメントくださいませ〜

2010年07月08日

梅雨の晴れ間に、庭で梅酒用の梅の実を採取♪

こんにちは。新潟県のJIUです。

日中はあまり雨が降らない印象の今年の梅雨…。でもジメジメムシムシで湿度はすごいたらーっ(汗)

「梅雨」というだけあって、この時期はが旬ですね!

私の実家の庭に2本ある梅の木。25年ほど前、新築すると同時に枝を頂いて以来、ほぼ毎年実を付けてくれるそうです。梅酒の仕込みの時期としては遅目?かもしれませんが、決まって7月1日に梅の実を採取しているよう。でも今年は春の訪れが遅く、やはり梅の実の成長も遅れたそうで、ようやく本日7月6日、採取に取り掛かりました。晴れ間も出て、かなり暑かったです。あせあせ(飛び散る汗)

梅の木の写真

それぞれこんな感じで脚立に乗って、手で取っています。
梅の種類は1本が豊後(ブンゴ)梅、1本は不明だそう。

梅の実の写真
30分程度で、計 約8キロ(升で8杯分)の梅が取れました!

たまに剪定する程度で、特に手もかからずに毎年実を付けてくれる梅の木。とても重宝しています。

恒例の梅酒作りですが、そちらの方もいつも両親任せなんです(@_@;)出来上がったものはちゃかっり頂いてる私…今年こそはお手伝いして、自家製の梅酒レシピを覚えようかな(^_-)

オマケですが。

母の足元の写真

「えー私も取るの?」と言わんばかりの、やる気のかけらも感じられない母の足元

父の足元

どんだけ?という気合の入りっぷりがすごい父の足元でした
地下足袋登場…

※実は父は大工さんです。
タグ:梅酒

2010年06月23日

ソーダサイフォンで「炭酸水&ノンアルコールの梅サワーソーダ割り」生活

こんにちは、北海道のSUNです。

北海道もようやく夏っぽい!?日が多くなってきました。

あつーい晴れ日って

「ビールのみた〜い!!」

ってなりませんか?

でも、北海道は車(セダン)必須の生活なので、なかなか昼間から一杯ビールというわけにはいかないんですバッド(下向き矢印)

それでも、シュワシュワしたもの飲みたい!だけど、ノンアルコールビールや甘い炭酸飲料はちょっと苦手……なので、そんな時、私は炭酸水を飲むことが多いんです。

自家製果実酒「ゆず酒」の飲み方☆ソーダ割りとトニックウォーター割りで、「ソーダサイフォン」が気になっていたのもそのため!

いつでも炭酸が冷蔵庫に入っていたらいいな〜(しかも、数日なら炭酸がぬけないってことだし。)
たくさん飲むなら、もとがとれる!?
ペットボトルがたまることもないし。。。

さらに、あらゆる言い訳を探しあせあせ(飛び散る汗)

【炭酸水のメリットなど】
◆疲労回復 
◆体が温まる
◆お通じに良い
◆美容にいい
 (平子理沙さんは、ゲロルシュタイナーという炭酸水を愛用しているようです。)
◆ダイエット
(満腹感を感じるので、食べすぎない)

買ってしまいました〜!ソーダサイフォンわーい(嬉しい顔)

ソーダサイフォン


【作り方】
右上の飛行機みたいなところ(取り外しできます)に、炭酸ガスカートリッジを入れて作ります。1回にできる量は、1000cc。飲みきれなかったら、冷蔵庫で保存。好きな時に好きなだけ飲めるのも◎。バーを押したら、炭酸水がプシューっと出てくるのも楽しいでするんるん

【材料】
冷えたミネラルウォーターで作ることがおすすめのようですが、我が家の水道水は、山の水が源水で、夏でも洗い物をすると手がかじかむほどexclamation&question冷たいので、そのまま使用しています。

微炭酸ということでしたが、個人的には満足できました!冷蔵庫で冷やせば、市販の微炭酸飲料より強いくらいかも。

ソーダサイフォンで作った炭酸水


今のところ我が家のマイブームは、梅酒を漬けるときに一緒に作る、梅サワー(梅を酢と氷砂糖で漬けます)のソーダ割り。

まだ、ソーダサイフォン歴1週間くらいなので(^^)これからいろいろ試してみたいと思います!


≪ソーダサイフォン≫
(クリックするとフィールズブランド(楽天市場)のページへリンクします)

2010年06月11日

吉田類の『酒場放浪記』(BS-TBS)で見る☆下町ハイボール

こんにちは。新潟県のJIUです。

ようやく夏日を観測することも出てきましたが、子育て真っ盛りでなかなか飲みに出歩けない……。たらーっ(汗)大津のもーちっちさんご紹介のバーベキューで、家族連れで盛り上がるのも楽しいですよね♪

でも、大人だけで行く、あの居酒屋の雰囲気が大好きなんだよね…という方に、うちの夫がハマっているTV番組をご紹介します。それは、吉田類の『酒場放浪記』(BS-TBS)exclamation×2

プロフィールでは、酒場詩人??となっている吉田類さん(どうやらイラストレーターらしいのですが)が、全国のおすすめの居酒屋さん(いわゆる大衆居酒屋がメイン)を紹介してくれる、とてもシンプルな番組です…ですが、個人的には、お店のメニュー紹介よりも、吉田さんが素で泥酔している様子が大変興味深いですあせあせ(飛び散る汗)。他のお客さんのお料理をつまみ食いしたり^_^;

この番組で知ったのが下町ハイボール。静岡のNagiさんも山崎のハイボールを紹介してくれていますね。ウィスキーと違い、こちらはお店で、1杯 300円程度の焼酎ハイボールです。焼酎+梅味の謎のエキス+炭酸水で構成されているようで、吉田さんも実においしそうに飲んでました。

この梅味の謎のエキスというのが、どうやらこちらの『天羽の梅』という商品らしく…。


(クリックするとショップ「酒の谷口」のページへリンクします)


実は自宅でBS−TBSが見れないという方(うちもです^_^;)、DVDもあります。先日、夫の誕生日にプレゼントしたのですが、驚くほど喜んでもらえました!(^^)!


(クリックするとショップ「イーベストCD・DVD館」のページへリンクします)


下町の味を家庭で楽しみながら、『酒場放浪記』をのんびりと見ているだけで大衆居酒屋の雰囲気が味わえるはず!!

ぜひお試しくださいexclamation
タグ:焼酎

2010年05月22日

「ジャパン・ビアフェスティバル(通称ビアフェス)2010」開催情報★地ビール・輸入ビールが飲み放題

こんにちは、奈良のマロンです。

昨年ご紹介した時は、すっかり関西での開催が終わっていた「ジャパン・ビアフェスティバル」(通称ビアフェス)。

「『ジャパン・ビアフェスティバル2009・横浜』情報☆フレーバービールが気になります。」

今年は、2010年の情報を開催前に知ることができましたので、皆さんにもお知らせしますね!

ジャパン・ビアフェスティバルでは、銘柄が100種類以上もあり、国内外の地ビールを入場料だけで1回50ccずつ、 何度でも試飲が可能。今年は、東京会場と大阪会場では「ジャパン・アジア・ビアカップ2010」入賞銘柄全種が、横浜会場では「インターナショナル・ビアコンペティション2010」入賞銘柄全種が試飲ができるそう。関東方面の方なら、父の日のプレゼントにご招待!なんていうのもいいかも♪


【ジャパン・ビアフェスティバル東京2010 】

日時:
6月5日(土) 午後2時〜午後6時(ラストオーダー午後5時45分)
6月6日(日) 正午〜 午後4時(ラストオーダー午後3時45分)

会場:
恵比寿ガーデンプレイスザ・ガーデンホール(東京都目黒区三田1-13-2)



【ジャパン・ビアフェスティバル大阪2010 】

日時:
7月17日(土) 午後2時〜午後6時(ラストオーダー午後5時45分)
7月18日(日) 午後1時〜午後5時(ラストオーダー午後4時45分)
7月19日(祝) 正午〜 午後4時(ラストオーダー午後3時45分)

会場:
京セラドーム大阪スカイホール(大阪市西区千代崎3-中2-1)



【ジャパン・ビアフェスティバル横浜2010 】


日時:
9月18日(土) 午後2時〜午後6時(ラストオーダー午後5時45分)
9月19日(日) 午後1時〜午後5時(ラストオーダー午後4時45分)
9月20日(祝) 正午〜 午後4時(ラストオーダー午後3時45分)

会場:
大さん橋ホール国際客船ターミナル2F (横浜市中区海岸通1-1-4)


入場料は各会場共通です。
入場料:当日券4,500円/ 前売券4,100円(ローソン・ファミリーマート・サークKサンクスなどの各コンビニ、JTB、e+(e-plus)、チケットぴあ)


毎年、すごい行列ができるそうです。
★ジャパン・ビアフェスティバル東京 2009年の様子
ジャパン・ビアフェスティバル東京 2009年の様子(写真)

もちろん、今年こそ参加する予定です!わーい(嬉しい顔) 

詳しいお問合わせはこちらから
【外部リンク】
日本地ビール協会
posted by マロン at 04:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するなんでも情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

NHK大河ドラマ『龍馬伝』の武市半平太(大森南朋さん)に夢中!大森南朋さん出演のCM「サッポロビール『オフの贅沢』」についても

札幌のice-cream@歴女です、こんにちは。
今回も先月の「NHK大河ドラマ『龍馬伝』談義&坂本龍馬にちなんだお酒」に引き続き、NHK大河ドラマ『龍馬伝』ネタで失礼します。と、最初に謝っておきますm(_ _)m あ、ちゃんとお酒の話題もありますので。

福山雅治さん主演だから見始めたはずの『龍馬伝』ですが、最近はすっかり大森南朋(おおもり なお)さん演じる武市半平太のファンになってしまいました♪大森南朋さんについて、私は2007年のNHKドラマ『ハゲタカ』で脚光を浴びた俳優さんであるという予備知識はありましたが、実際の演技を拝見したのは今回の大河ドラマが初めてです。

脚本では、武市半平太は視野の狭い小者に描かれているのがとっても残念なのですが(主人公である坂本龍馬age作戦グッド(上向き矢印)のために、かなり話をわかりやすくしている印象です)。それでも言っちゃいけないセリフオンパレード(大泉洋さん演じる近藤長次郎に「饅頭屋の分際で」はいかんぜよ!)の中で、いやはや、半平太の胸のうちを立ち姿や目の動きで表現しちゃうんですね。武士の美学にしびれて毎回涙してしまう私、大森半平太の最後の登場回(『龍馬伝』公式サイトによると7/4放送)がコワイ・・・これが終わったら廃人になってしまうかもあせあせ(飛び散る汗)

『ハゲタカ』もですが、寺島しのぶさんと共演した映画『ヴァイブレータ』など大森南朋さんの出演作はこれから見ていこう!と決意。が、もっと気楽に現在オンエア中のCM「サッポロビール『オフの贅沢』」の動画を見ても大森南朋ワールドを十二分に楽しめることがわかりました。

サッポロビール

※『オフの贅沢』TV-CMは、トップページ右上の「商品一覧」をクリック→「発泡酒・新ジャンル」に進み、「オフの贅沢」の下「スペシャルコンテンツ」をクリックし、その中の「TV-CM」に動画があります。

リーズナブルな新ジャンル(第3のビール)がとってもゼイタクに見えてしまうから不思議♪ここでのサラリーマン役は、もちろん武市半平太とはまるで違うキャラクターですが、「贅沢言ってすみません」のセリフにうっかりヤラレてしまいました黒ハート「新人篇」では永山絢斗(ながやま けんと)さん演じる新人くんにも「すまん」と謝っていましたよ(^^)

えー、今回はお酒以外の話題で熱くなりまして、スミマセン。
タグ:ビール
posted by ice-cream at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するなんでも情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

日本ワインの父「川上善兵衛」が題材『越後えびかずら維新』(小関智弘 著)のご紹介★2010年5月10日発売

こんにちは。新潟県のJIUです。

まだまだ寒い日が続きますねぇ(@_@;)ビール党の私ですが、最近の寒さのせいか、ちょくちょく赤ワインに手が伸びます。

このブログでは世界中の美味しいワインをたくさん紹介していますね。私も以前、地元新潟の「岩の原葡萄園」を紹介させていただきました。その創設者で日本のワインとぶどうの父「川上善兵衛」を題材にした書籍が発売になるようです。

【予約】 越後えびかずら維新
(クリックすると楽天ブックスのページに飛びます)

【楽天ブックス商品情報より引用】
1世紀も前に、日本にワイン葡萄を根付かせようと私財を投げ打った男がいた。厖大な借財を残しながらも、何も見返りを求めなかった。「日本ワインの父」と呼ばれる川上善兵衛を駆り立てたものはなんだったのか?

ちなみに『えびかずら』って何だろう?と思ったのですが、飛鳥時代頃、山葡萄のことを『えびかずら』と呼んでいたそうです。

著者の小関智弘さんは小説家として芥川賞や直木賞候補にノミネートされた経験もあるそうですが、50年間旋盤工として働いて来た「職人」とのこと。そんな小関さんの目を通して、川上善兵衛がどう描かれているのか、とても興味深い作品です。

ワイン好きの方、ぜひチェックしてみてくださいませ。私も読んだら、感想アップしますexclamation
タグ:ワイン

2010年04月07日

カレーライスに合うドリンクは、ビール?それとも赤ワイン?☆おすすめ隠し味も!

こんにちは!大津のもーちっちです♪

さて突然ですが、みなさんはカレーライスは好きですか?


  

   

好きですよね〜!!

我が家でも人気メニューで、そうですね〜月1ペースで作ります^^;
作り方は簡単だし、圧力なべを使えばあっという間だし、そして美味しい!
我が家の隠し味は…にんにく!
カレーって食べるとパワーが出る気がするんです。
そこへさらにパワーアップしようとニンニクも入れちゃうのです!
  

お友達が遊びに来た時にも、「ご飯食べて行き〜!」といってカレーを作ることが多いです。

ちょっと背伸びした料理だと、相手もかしこまっちゃうけど、カレーならカジュアルに食べられるでしょう?

そういう私が、先日、友達の家でカレーをいただきました!

「特別なものは入っていないよ」と言われましたが、いやーおいしかった!
ゴロゴロとジャガイモニンジンなどの大きめ野菜がたっぷり入って、大満足!
自分の家とは違う味が楽しめて、嬉しかったです。
人に作ってもらうカレーライスはまたひときわおいしく感じますよね!


そのときに友人が出してくれたのが、赤ワイン

ビール党の私は、普段カレーの時でも“ビール”を飲むのですが友人宅では“赤ワイン”だと聞いてちょっとびっくり!
(だって私、ワイン飲むなら白ワイン派だし…^^;)


以下その時の友人との会話@関西弁バージョンでお楽しみください!


:「えー!赤ワインなん?ビールちゃうの?」
:「ちゃうでー、ウチはカレーの時は“赤ワイン”なの」
:「ふーん、でもさー辛いしビールでゴクゴクっ!プハーッ!て…やらへんの?」
:「やらへんの!!まー飲んでみぃー」

・・・と言われて乾杯!
カレーと共に味わってみると…


いやー!!あいますね〜!カレーライス赤ワイン

ビールみたいにゴクゴクとは飲めませんが、赤ワインの渋さが、カレーの辛さを包んでくれる感じです。

 再び会話…

:「ほんまや!おいしいやん!あうねー♪カレーと赤ワイン
:「そうやろ〜!おいしいねんって!!お肉を炒めるときにも赤ワイン使うねん。スーパーの安い肉もこれでちょっとおいしくなるよ♪これ、隠し味やねん!」
:「なるほどね〜お肉って赤ワインと合うもんね」
:「今日はビーフやけど、ひき肉でもよく作るよ。ひき肉やと火がすぐ通るから、仕上がるのが早いねん」
:「そうか!ウチはチキンが多いな…ほんまは牛肉がいいけど、鶏肉は安いし…(笑)」


といつしか経済談議に…^^;


ワイン自体は、お高いものでなくスーパーで売っているようなものでも十分だそうです。
いい食べ方を教えてもらいました!

今度我が家でカレーを作った時に、赤ワインを入れるレシピで作ってみようと思います!もちろん、ドリンクは赤ワインで^o^!
posted by ayamoo at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するなんでも情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

花見も盛り上がる「お猪口(ちょこ)コレクション」を公開します!

こんにちは、奈良のマロンです。

奈良公園の桜も満開の木が増えて、全体で9分咲きになってきました。
奈良公園の桜3月29日
うちの近くの公園にも、桜の木がたくさんあるので、毎年、友人家族と花見をします。

家の前なので、お酒もOK!子ども達は、仲良く遊んで、親はおしゃべり大会です。

ビールで乾杯、ワインと続いて、日本酒が登場すると、宴も最高潮に。そこで登場するのが私のお猪口(ちょこ)コレクション。とってもかわいくて花見気分が盛り上がりますわーい(嬉しい顔)

マロンのお猪口コレクション

一番のお気に入りは、左側のガラス猪口。特に手前のピンクの桜のすかし模様の入ったお猪口はこの季節にピッタリです。関西在住の作家さんが作った1点ものなんですよ。

右の黒と赤の輪島塗のお猪口は、新婚時代に夫との金沢旅行で作った作品です。兼六園とかを腕を組んで歩いていたあの頃・・・。懐かしいわぁ。今では、間に子どもを挟むため、滅多に腕を組むことなんてなくなりましたが・・・。

花見用の日本酒を探していたら、JIUさんが「お花見に持っていきたい日本酒★鮎のさくら色酒」で素敵なお酒を紹介してくれました。購入してみようかしら・・・。
タグ:日本酒
posted by マロン at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するなんでも情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

ピンクの日本酒“桜姫”の酒粕入り生キャラメル☆ホワイトデーにも

こんにちは。新潟県のJIUです。

2月もいよいよ下旬。春の気配が感じられるこの頃です。ここ新潟でも、ようやく天気予報に晴れ晴れマークが見られるようになってきました(冬本番だった先日までは、毎日でっかい雪雪マークのみ)

春らしさをもっと感じたい方は、こちらのブログでも紹介された大分県・中野酒造の『智恵美人純米桃色にごり酒』を試されてはいかがでしょうか?ひなまつり用にも人気があるようですね!

こちら新潟にも、やはりピンク色の日本酒があります!桃色のピンク酵母を使った「桃姫」。こちらの製造元は泉流酒造塾さんで、わが家と同じ上越市内に酒蔵があるんです。杜氏の多賀友夫氏以外は、20代の女性蔵人だけという異色のメンバー構成だそう。以前は男性の作り手もいたようですが、独自製法の手間が余りにかかりすぎるということで、彼らはみんな逃げ出していったとか……。女性蔵人ならではのキメ細やかな気配りや、独創的なアイデアが次々と生まれているようです。

その泉流酒造塾さんには「酒蔵カフェ」があるので、先日家族で行ってきました。

“酒蔵カフェ”では、食事のほかスイーツが食べられました。勝手にお酒を期待してしまった自分…たらーっ(汗)残念ながら「桃姫」は飲めなかったのですが、この「桃姫」の酒粕を練りこんだ生キャラメル「キャラメリッチ」があったので、お土産に買ってみました。

酒粕仕込みの生キャラメル

酒粕を使用していない他の種類もあります。チョコレートや、桜の花を仕込んだ期間限定の味など、どれもおいしく頂きました♪

「キャラメリッチ」は通販でも購入可能です。
泉流酒造塾

酒粕入りは、ほんのりお酒風味です〜。が、2歳の娘も夢中で食べていました。アルコール分はほとんど飛んでいる(0.1%以下)ようですので、問題ないかと^_^;

ホワイトデーにも、ぜひいかがでしょうか?
タグ:日本酒

2010年02月12日

北海道限定・メグミルクの「カツゲン(乳酸菌飲料)」でカクテル作り

こんにちは、北海道のSUNです。

2月9日の「めざましテレビ・ココ調」で、北海道民に聞いた、東京でも売って欲しい北海道グルメ(だったかな?)ランキングで1位になったぴかぴか(新しい)
『ソフトカツゲン』(北海道限定)

知ってますか?北海道でアンケートをしたら認知度100%の乳酸菌飲料手(チョキ)
(と言いつつ・・・私も出身が北海道ではないので、こちらに来て初めて知ったわーい(嬉しい顔)

私が行ったお店にあったのは、「ももカツゲン」だけだったのですが、茶月さんの「REDRABBIT」では、今までに発売されたレモンやイチゴ、リンゴ、マンゴーなどたくさんの種類のカツゲンが紹介されています。

北海道限定・メグミルク「ソフトカツゲン」


偶然なのですが、先日、キットカットで 「きっと勝つ!」とか、カールで「ウカール」とか、合格祈願のお菓子がお店にならんでるという話をしていたら、友人が、
カツゲンも飲んだよねexclamation」と一言。

「そうなんだ〜知らなかった目」と私@やっぱり道外出身者。

いつからこのパッケージになっていたんだろう?1月には勝源神社になってました。普段はもっとシンプルです。


メグミルク・勝源神社


裏には、切り取って使えるお守りまで。メグミルクの札幌工場内の見学コースには、2005年から「勝源神社」が設置されているそうですよ。機会があったら行ってみたいです。

工場見学案内・札幌工場(メグミルク)


カツゲンハイ」なるメニューがあるとめざましテレビで知り、おうちカクテル隊員としては、作ってみるしかないexclamationと試してみました。

これは、飲みやすいるんるん甘いカクテルがちょっと苦手な私はどんどん焼酎を足してしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)

材料は、カツゲン、焼酎、炭酸水。味見をしながらお好みの分量を見つけるといいと思います。炭酸水を入れなくても、おいしかったです。お酒が苦手な人にも向いてそう。(イメージとしてはカルピスハイですね。)さらに、いろいろな味のカツゲンで割ってみれば楽しさ倍増かも。



<クリックすると楽天市場・北海道物産展の「北の森ガーデン」にとびます>

2010年02月04日

チョコレート菓子・ウイスキーボンボンが食べたい!

こんにちは、sky@北海道です。
2月に入り、もうすぐバレンタインデーですね。

先日「今年は、ちょうど2月14日が日曜日ということもあり、“巣ごもり”を意識した、バレンタイン商戦だそう。」なんていう、テレビの情報番組を見ながら、ふっと幼少時代の遠い記憶にタイムスリップしました…

幼い頃チョコレートが苦手だった私が、唯一好きだったチョコレート菓子。それは、

ウイスキーボンボン(*^_^*)

どのくらい幼かったかは…記憶にございません
#一応、子どもが食べても法律違反ではないそうです。

「この、中に入っている、お酒はいらないんだよな〜」
と思いつつ、頑張って飲み込むか、さりげなくこぼすかして、外側の砂糖とチョコのコーティングを、ゆっくり堪能する…というのが、私流の食べ方でした。

当時は、ウイスキーの中の糖分が、チョコレートの成分と結合してチョコの内側に砂糖状のものがつく、と聞いたような覚えがあり、「ウイスキーなくして、この美味しいジャリジャリ感は作れない!なんて素晴らしいお酒なんだ」と信じていたのですが、さっき調べてみたら、砂糖で器を作ってから、ウイスキー入れ、最後にチョココーティング。という製法が判明(^_^;)

じゃ、じゃあ、ウイスキーなくて良かったんじゃん!(当時の自分からの突っ込み)

ま、でも、“大人の菓子を子どもの私が食べている”という軽い罪悪感も、この思い出が色あせない理由の一つなのでしょうね。。ねっ!

ちなみにWikipediaのウイスキーボンボンのページには、こう書いてありました。『なお70年代に功成を極めたが、現在では規模、人気ともに低迷状態にある。』…えーん!(T^T)

でも、確かに最近はあまり見ないかも。
ということで、これからウイスキーボンボンを探す旅に出ます。
おいしい情報がありましたら、ご一報を。

追伸:サントリーのサイトには、チョコボンボンのレシピが載っていました!
ウイスキーシャーベットでつくるチョコボンボン
これなら、手作りもできるかも♪
タグ:ウイスキー

2010年02月02日

豆まき・恵方巻きだけじゃない!節分の楽しみ方♪

こんにちは、大津のもーちっちです。
2月に入り、世間ではバレンタインデーに大騒ぎではありますが^^;

その前に、日本の伝統的文化「節分」がありますです!

節分と言っても「鬼は〜そと、福は〜うち」と豆をまいて、地域によっては恵方巻きを食べるだけじゃ…という声も聞こえそうですが(ちなみに今年の恵方は西南西!)、私の実家では節分といえば、とくに子供たちにとってはかなり楽しみな行事です!

それは・・・豆まきならぬ・・・
「お菓子まき」だからです!

私がまだ小学生のころ、節分は本家に親戚が集まり、祖父が一斉に親族の厄除けを行っていました。大所帯だった親戚一同、孫は私を含めて20人ぐらい+その親たち。総勢30名強でしょうか。

そこで、まかれるのが「豆」ではなく「お菓子」!

やり方は大きなかご3〜5個に、やらアルファベットチョコやら、おせんべいやら…大豆落花生も山盛り入れて、祖父が孫たちに向かって「鬼は〜外、福は〜内」と投げるのです!
座敷に座った孫たちは、手を広げ、足を広げて「おじいちゃーん!こっちこっち!」とお菓子をおねだり。
頭の上から、せんべいやら、飴やらが飛んでくるので、痛いは痛いのですが、明日以降のおやつがかかっているので、痛いなどと言っていられず^^;

投げ終わってもあっちこっちに転がったおやつを探すのに必死!
本当に楽しいイベントでした!

祖父が亡くなり、孫たちもそれぞれ大きくなり、本家での豆まきはなくなりましたが、今は私の父が毎年小規模ながらやってくれます。

孫は4人プラスそのお友達で10人くらいですが^^;

私の子供たちも、その「お菓子まき」を毎年楽しみにしています!

私が小さい頃と同じように、手を広げて足を広げて「おじい〜ちゃん!こっちこっち!」と呼ぶ姿は、何ともほほえましく、父もとてもうれしそうです。

そして…大人にも楽しみが♪

豆まきが終わると、日本酒好きの父が毎年大人たちに冷酒を振舞ってくれます!

私の実家は兵庫県西宮市
そこは昔から「宮水」という良質の水が湧き、その水で作った「灘の酒」が有名なのです。

灘五郷と呼ばれる酒蔵もあります。


父は地元・灘の日本酒が好きで、自分が試飲した中でおすすめのお酒を振舞い、私たち子供世代と語らうのが楽しみなようです。

日本酒、特に冷酒は上手に飲まないと、後で大変なことになるのですが^^;、昔の豆捲きの話や今の世間話などを酒の肴に飲む“父セレクト”の日本酒は歳をとるごとにおいしく感じます。

さて、2月3日の節分はもう目の前!
当日は子どもたちは「お菓子ひろい」の戦闘態勢に入ります!
私も今年はどんな日本酒が飲めるのかちょっと楽しみ♪


皆さんにも、いい福が舞い込んで来ますように!!
タグ:日本酒
posted by ayamoo at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するなんでも情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

『天満天神梅酒大会2010』梅の名所の和歌山県みなべ町でも開催?

明けまして、おめでとうございます!
紬美です。
本年もどうぞよろしくお願いします。

本日は、梅の産地として有名な地方で育ったキミコさんから情報をいただいたので、代わりに投稿します。

∽ ◆ ∽─────∽ ◆ ∽─────∽ ◆ ∽


今日書くのは、年末年始の帰省中に地元の新聞「紀伊民報」で見かけた(ような気がする)ニュースのことです。

これまで大阪天満宮で開かれていた天満天神梅酒大会、2010年は例年通りの大阪での開催に先立って、梅の名所である和歌山県みなべ町でも開催される・・・と。

自宅に戻り、詳しいことを調べてみようと検索してみたんですが、そんな情報はみつかりません。
公式のホームページも2009年のままで、今年の情報はまだみたい。

何とか見つかったのが、梅酒大会スタッフのブログ「天満天神梅酒大会2010のブログ」。

こちらで紹介されているポスターによると、第四回 天満天神梅酒大会2010は、2月15日(月)〜2月21日(日)とのこと。ほかの細かいところは読めないなあ。

大阪天満宮の日程の前にみなべで開催されるとすれば、ちょうど梅の花の見頃ですね。
岩代大梅林か、「一目百万本香り十里」の南部梅林かなあ。なんてことを考えてますが、いまのところそれらしい情報は見つからず。まさか、みなべの記事は夢だったのか!?

詳しいことをご存じのかた、ぜひ教えてくださいexclamation

自家製果実酒としても、とても人気がある梅酒。当ブログのメンバーが挑戦した記事もぜひどうぞ。
自家製梅酒☆今年は砂糖なしの甘くない梅酒に挑戦!?
梅酒の「梅」の利用法★ちょっぴり大人の味「梅の実の砂糖漬け」の作り方
ほかの記事は、こちらから→梅酒
posted by 紬美 at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するなんでも情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。