2010年05月25日

自家製果実酒「ゆず酒」の飲み方☆ソーダ割りとトニックウォーター割り

こんにちは、北海道のSUNです!

5月下旬ですが、我が家からはまだピンクの山桜が見えまするんるんでも、今日は風がとても強いので、桜の花びらも散ってしまいそう……。

さて、昨年12月に、「砂糖なしの自家製ゆず酒の作り方&皮も有効に活用!」で、レシピをご紹介した ゆず酒。すっかり放置してしまっていましたあせあせ(飛び散る汗)

作って1週間後に皮を取りだしたところまではよかったのですが、3カ月後に実を取りだすはずが、約半年もそのままに・・・
そのためなのか!?ほろ苦さのあるお酒に出来あがっていました。(砂糖は入れてないので、甘くはないですが、グレープフルーツジュースの後味のようです。)個人的には好きな味なので満足グッド(上向き矢印)


ブランデーベースリキュールとウォッカの2種類作ったのですが、ブランデーベースリキュールの方は、ほんのり甘くまろやかな感じ。ウォッカの方は、すっきりさっぱりした味でした。

ストレートで味見をした後、先日発見したサントリーの「ザ・プレミアムソーダ“YAMAZAKI」で、ソーダ割りを作ってみました!

0524soda.jpg


山崎というとウイスキーのイメージしかなかったのですが、同じ山崎の天然水を100%使用したソーダ水とのこと。そのまま、少し飲んでみましたが、柔らかい味のおいしいソーダでした。

もちろん、ゆず酒を割ってもおいしかったです。甘くないのでこれからの暑い夏にもぴったりぴかぴか(新しい)だとは思うのですが。。。プレミアムだけあって容量は240mlで、他のソーダの半分ほど。やはりちょっと贅沢かも。(といっても、価格は100円くらいなんですけどねわーい(嬉しい顔)

それから、シュウェップスのトニックウォーターでも割ってみました。これは、思った以上に相性がよかったexclamation×2おすすめです!

ソーダ水の話ついでに。
今とっても気になっているのが、カートリッジ式のソーダサイフォン。味見ができないところが、つらいふらふらどなたか味や使い勝手などコメントいただけるとうれしいです。

≪ソーダサイフォン≫
(クリックするとフィールズブランド(楽天市場)のページへリンクします)

2010年03月15日

自家製梅酒の試飲レポート☆9カ月ものはお湯割りで

こんにちは。札幌のice-creamです。

初めての梅酒作り☆初心者でも簡単?でも、意外と甘くない!?」で手作り梅酒に挑戦して9カ月経ちました。前回「自家製梅酒の試飲レポート☆6カ月ものはまさに飲み頃?」では、半年くらいはおいしいんだ!と感じましたが、今回の9カ月もののお味はどうでしょうか?

umeshu_m9.jpg

前回と今回で、色と香りはほぼ同じような?(違いのわからない女?)漬け込んだ保存瓶の中で、まだ1個だけ上のほうに梅が浮いているのが気になります。このまま放置でいいのかしら?

前回はソーダ割りで試飲しましたが、今回はお湯割りです。飲み方も同じにしないと飲み比べにならないと思いつつです、はい。

率直な感想は・・・

アルコールのにおいがツンとくる!でもおいしい♪

飲むと梅のまろやかさが感じられますが、お湯で割ったせいか、最初にむせてしまいました。ホットで飲む「梅酒のお湯割り」って、邪道だったりして。もしかすると5年、10年と経てばアルコールが揮発してお湯割りでもおいしくなるのかしら?

むむ、最初に梅酒を入れて、後でお湯を足した作り方がいけなかったのかも。『旨い焼酎の作り方』に書いてある「焼酎の王道、お湯割り」には、「先にお湯を入れて、グラスを温めてから焼酎を注ぎ込む」とありました。後からお湯を入れると「味が割れて美味しくない」んですって。なるほど〜。

そういえば、もーちっちさんの『「梅酒の緑茶割り」の作り方♪さっぱりおいしくてやみつき!』にある「梅酒の緑茶割り」も、『紅茶のフレーバーにびっくり!梅酒のおいしい飲み方☆紅茶梅酒』にある「紅茶梅酒」も、アイスですね。梅酒は冷たくして飲むのは間違いないのかも。

3カ月後はちょうど漬けて1年になりますが、その頃また試飲してご報告します。ではでは。

2010年03月02日

紅茶のフレーバーにびっくり!梅酒のおいしい飲み方☆紅茶梅酒

皆さんこんにちは!大津のもーちっちです。

さて、私は6月に『「梅酒の緑茶割り」の作り方♪さっぱりおいしくてやみつき!』という記事で「緑茶梅酒」のことをご紹介したことがあります。
一口飲むと、緑茶の香りがふわっと広がり、そのあと梅酒の風味が残る…
さっぱり飲みやすくって、自分で作っちゃったぐらい^^;
はまりました。いや、はまっています(笑)

緑茶梅酒を超える梅酒はきっとないな〜」と思っていたのですが・・・

なんと!見つけちゃったのです♪

それは



「紅茶梅酒」


なんだ、緑茶紅茶の違いか…と鼻で笑ったあなた!


馬鹿にしちゃあいけません!


そりゃもう、驚きの味なんです。


見つけたのはちょうど一月ほど前、お友達の家でご飯をいただく機会があったのですが、そこで「こんなのあるよ〜」と出してくれたのが『紅茶梅酒』だったのです。

緑茶梅酒で、梅酒のまた一味違う味わいを知っていたので、今回も期待できる!とピーンと来ました。

お味はというと…

グラスに注いだときの香りは、まさに紅茶

「紅茶の種類もいろいろあるだろう、セイロンなのか、アッサムなのか、どれなんだ!」という声も聞こえてきそうですが、すみません、私、根っからのコーヒー党で^^;紅茶には詳しくないんです。(分かるとしてもアールグレイぐらい)…つまりわかりません!

でも間違いなく紅茶の香り!(それぐらいは分かります!!)

そして、一口飲むと…

紅茶のフレーバーが、ふわっと広がって…(うーん、分かりやすく言うと、「午後の紅茶」のストレートティのような感じ)
そして飲み込む直前ぐらいに梅酒の味がするんです。

口当たりも喉ごしもとってもいいし、本当にアイスティーを飲んでいるみたい。
おいしかったぁ〜〜^o^


調べてみると
お友達の家でいただいたのはこちらでした。
国盛 紅茶梅酒(中埜酒造株式会社)




軽い飲み口なので、女性にお薦めです!

一度試してみませんか?
でも飲みやすいからと言って飲みすぎには十分気をつけてくださいね!
タグ:梅酒 果実酒

2010年02月18日

梅酒の“梅の実”活用レシピ★甘露煮、梅ジュース、梅ジャムetc.

こんにちは、奄美大島の紬美です。

2007年6月6日に漬けた、わが家の『梅酒』。
おいしい梅の実が食べたくて、手作りしたのですが、
いつまでたってもおいしくなりません(涙)。
ホワイトリカーで漬けたのが原因exclamation&question
お酒臭さが残っていますもうやだ〜(悲しい顔)

そこで、手を加えたらおいしく食べれるのでは、
と色々アイデアを探してみたら、こんなレシピが見つかりました。

梅酒の梅の実の甘露煮
ふっくらした甘露煮で、すごくおいしそうです。
※レシピへはブログ記事中からアクセスできますよ♪

炊飯器を使って、梅酒の梅で梅ジュース
梅ジュースだけでなく、梅ジャムも作れるそうです。
ほかにも、梅ポン酢や梅じゃこ山椒など、梅酒の梅の活用法が満載!
色々作れるのねー、と感動しました(^^)

梅酒肉じゃが
肉じゃがに梅の実!?と思いましたが、
甘さ控えめが好みなら砂糖なしでOKとのこと。
お酒、みりんの代わりに梅酒を使った料理のようです。
梅の実もとけてなくなるそう。
どんな味になるのか、ちょっと気になります。
ちなみに、肉じゃがわが家の人気メニューのひとつです。

梅酒ケーキ
炊飯器で作れる梅酒ケーキのレシピ。
大人向けのケーキとのことなので、
子どもがいるわが家では優先順位が低くなりがちですが、
たまにはこういうのも食べたいな〜と思います。

梅の実の砂糖漬け
当ブログのマロンさんが挑戦したレシピ。
梅の実と砂糖だけで作れるので、
思い立ったらすぐに作れそうなのがいいですね。
チョコレートボンボンのようなちょっぴり大人の味なのだそうです。

全部の料理を作れるぐらい、たくさん梅の実があったらいいのに!
と思いますが、さすがにそういうわけにもいかず……。
もうしばらく悩んでみます。
もし、これがおすすめというのがありましたら、教えてもらえると嬉しいでするんるん

2010年01月27日

砂糖なし梅酒の試飲レポート☆甘くない梅酒のお味は・・・?

こんにちは。千葉のダッフィーです(^(ェ)^)

昨年の5月、このブログの「自家製梅酒☆今年は砂糖なしの甘くない梅酒に挑戦!?」では、無難に定番の砂糖ありにするか、あえて砂糖なしの甘くないレシピに挑戦するかまだちょっと迷ってま〜すと書きましたが、実は、結局両方漬けてみました!

以前にもご紹介した、梅の月向農園 スペシャル対談「手作り梅酒の秘訣」では砂糖なし梅酒を「なんじゃこりゃという味」と表現してあったのですが、その「なんじゃこりゃという味」を自分で是非試してみたいと思ったんです^^;

こちらのブログメンバーの方の中にも、梅酒を漬けている方は多いようですが、砂糖なしに挑戦した(物好きな)方はいないみたい!?なので、今日は砂糖抜きの甘くない梅酒のお味をレポートしちゃいます。

こちらが漬けてから2週間くらいの状態。
左が砂糖なし、右が砂糖ありのものなのですが、砂糖なしの梅酒は梅の実が早くから浮いてしまいました。

27Jan2010a.jpg

そして下が今日の写真。漬けたのが昨年の6月の頭ですので、約8ヶ月経った状態です。同じく左が砂糖なし、右が砂糖ありのものです。

27Jan2010b.jpg

左側の方が量が少ないのは、甘くない方ばかりを飲んだせいではなくあせあせ(飛び散る汗)右側の砂糖ありの方が、砂糖の分だけ量が増えているためです。

漬けてすぐの頃は砂糖ありの方が色が濃い目だったのですが、8ヶ月経った今は色はほとんど同じくらい。

飲んでみると、砂糖あり梅酒はまだまだまろやかとはいえませんが、梅の香りが口の中に広がって、甘みもそれほど強くなくておいしいですぴかぴか(新しい)「若い梅酒」って感じバー

そして気になる砂糖なし梅酒のお味は・・・




すっぱ〜〜いふらふら!!




梅の香りがグラスに鼻を近づけた時も口の中でもふわっと広がるのも同じなのですが、まずはとにかくすっぱい!それと苦味も砂糖ありのより強く感じます。なんと表現したらよいか・・・アルコールに梅干しのエキスだけを溶かしたかんじ!??焼酎に梅干を入れたやつを想像しますが、それにうんと酸味を加えたような・・・。


確かに「なんじゃこりゃ」


・・・かももうやだ〜(悲しい顔)


これだけで飲むのはうちではちょっとキツそうなので、はちみつを入れてみました。飲めるようにはなりますが、梅とハチミツの味が別々に感じられて、やっぱり最初から砂糖で漬けた方が味がちゃんと1つにまとまっているように思いました。それに後から甘くするんじゃ砂糖なしで作った意味ないしたらーっ(汗)

甘くしたくないもので梅の香り付けとしてお料理には使えそうですが、もしかして1年くらい経ったら、もっと味わい深くなるのかしら。もう少し保存して様子を見てみます。
posted by ダッフィー at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自家製果実酒の作り方&飲み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

レモン酒の飲み方♪炭酸割り&お湯割りもおすすめです!

皆さん、あけましておめでとうございます!
大津のもーちっちです。

2010年、もーちっち最初の投稿になります(*^o^*)
今年もよろしくお願いします。

さてさて、年末年始、いかがお過ごしでしたか?
ご家族やご友人と、ゆっくりお酒を飲まれた方も多かったのではないでしょうか?

私も、年末に友達と忘年会をしました(またかよー!!という突っ込みが聞こえそう…^^;)
よろしければこちらも…
おうち忘年会におすすめの「鶏肉のチリソース炒め」レシピ&ダッチオーブン料理も登場!

いい機会でしたので、自家製レモン酒♪登場しました!


今回写真をとりそこない、どんな感じだったのか、お見せできないのが残念ですが、レモン酒を炭酸割りとお湯割りで楽しんでみました!

そういえば、奄美大島の紬美さんも「レモン酒の飲み方☆レモンたっぷりのレモン酒はロックがおすすめ」でレモン酒のロック炭酸割りをご紹介いただいています!!

私の作ったレモン酒は奄美大島の紬美さんよりレモンが少なめで作ったせいか、はちみつレモンのような甘さはなく、どちらかというとお酒味が強めです。でも甘い味が少し苦手な私にはちょうどいい感じです。

★炭酸割り
レモン酒4:炭酸6ぐらいの割合かな〜(適当ですみません)

さっぱりしていてほんのりレモン風味がして友人にもかなり好評でした。


★お湯割り
レモン酒3:お湯7ぐらい (あんまり炭酸割りと変わらないか^^;)

こちらのほうがレモンの風味がふわぁ〜と広がります。
じっくり飲むならこちらがお薦め!
体もあったまります。

そうそう!飲みながら話に挙がったのですが、ここに「ゆず」を絞れば“ゆずレモン酒”!
なかなかおいしそうではないですか〜今度やってみようと思います。
自家製果実酒はこんな風に自分でアレンジして飲めるのがいいですね。

私のレモン酒に刺激を受けたのか、友人の1人が「今年はカリン酒に挑戦する!」と宣言していました。(なぜかりん酒?という突っ込みもありましたが(^o^)
でもかりん酒は喉にもよさそうですし、冬に風邪をひいたかな?という時にもよさそうですよね。

今年も果実酒作りをはじめ、いろんなお酒に挑戦してみるつもりです!

2009年12月22日

レモン酒の飲み方☆レモンたっぷりのレモン酒はロックがおすすめ

こんにちは!奄美大島の紬美です。

大津のもーちっちさんに影響されて、2009年11月1日に作ってみたレモン酒。国産レモンを買い込み、本当に勢いだけで作ったのがこちら。

レモン酒:横から撮影(紬美).JPG  レモン酒:上から撮影(紬美).JPG


<レシピ(とは呼べないかも。。。)&作り方>
手作りヨーグルトの瓶(1リットル)に、氷砂糖300グラムと、輪切りにしたレモンを入るだけ詰めて、その中にホワイトリカーを注ぎました。

本当は、レモンは1カ月ぐらいで外に出すようですが、
私のは約2カ月ほど漬けっぱなしでした(焦)。
でも、このレモンも味見をしてみたら、「甘くてとってもおいしい♪」
とりあえず、冷凍庫に保存してあります。

もし、実際に作ってみようと思われた方は、もーちっちさんの記事も
参考にしてくださいねexclamation×2
レモン酒の作り方&おいしい飲み方☆果実酒・レモンリキュールはいかが?


もーちっちさんによると3カ月後ぐらいから飲めるそうですが、
今回は待ち切れずに、ちょっとだけ味見をしてみました。

■ロック
甘い〜ハートたち(複数ハート)はちみつレモンのよう。
お酒っぽさがあまりなくて、グビグビ飲めちゃいますバー
レモンの味もしっかりしていますよ。
最近、大掃除やら何やらで、ちょっと疲れ気味だったので、
すごく癒されました。
基本的には甘いお酒は梅酒ぐらいしか飲まない私ですが、
これはデザート感覚で飲むならおすすめです手(チョキ)


■炭酸割り
スーパーで皆既日食記念の「奄美 島サイダー」なるものが売られていたので、これで割ってみました(皆既日食終わったのに、まだ売っています)。ちなみに、「奄美 島ソーダ」自体の味は、三ツ矢サイダーと比べると、甘さ控えめ。そして、ちょっと癖のある感じでした。徳之島産の野生みかん「ヤマ・シークニン」というのが入っているからでしょうかexclamation&question
奄美の島サイダー.JPG


レモン酒:炭酸=5:5で飲んでみたのですが、まさにジュースでした。
炭酸だけあってお腹もいっぱいになりましたわーい(嬉しい顔)
何倍もは飲めない感じですが、おいしかったです。

来年は、今回のようにレモンたっぷり砂糖たっぷりバージョンと、
レモンたっぷり砂糖なしの両方を作ろうと思います。

ちなみに、もーちっちさんのご友人は、レモン酒のお湯割りもおすすめとのことでしたが、この日はここでダウン。。。バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)
(レモン酒を飲む前にワインを飲みすぎました。。。)
また日を改めて試してみます。

ほかにもおすすめのレモン酒の飲み方がありましたら、ぜひ教えてください。

2009年12月10日

砂糖なしの自家製ゆず酒の作り方&皮も有効に活用!

こんにちは、北海道のSUNです!

先月、初めて手作りの柚子茶を作ってみましたるんるん
漬けこむ作り方と煮込む作り方があるようでしたが、すぐ飲んでみたかった私はわーい(嬉しい顔)煮込む方法で作ってみました。
参考サイト:ゆず茶の作り方

仕上げにはちみつもプラスして、我ながら上出来ぴかぴか(新しい)柚子が良かったのかもしれないけど。
実は皮も利用するので、無農薬のものを探しました。ネットで見つけた愛媛産の柚子を思い切って4kg注文!(どうせならたくさん作ってみようかと)

2009年ものは完売していますが、こちらです。(収穫してすぐ送ってくれました。)


◆蜜柑屋


でも、4kgはさすがに多かったたらーっ(汗)
十分すぎるほど柚子茶はできたので、残りを柚子酒にすることに。「梅乃宿ゆず酒」も大好きなので、氷砂糖を入れようか迷いましたが、砂糖なしにしてブランデーベースリキュールとウォッカの2種類で作ってみました。(残り物なので、少量です)

ゆず酒


≪ゆず酒の作り方≫

◆材料◆

柚子・・・2個
ブランデーベースリキュール(またはウォッカ)・・・300cc

◆作り方◆

1.柚子を丁寧に洗う
2.水気をよくふきとる
3.皮をむいて半分に切る
4.種をとる
5.保存瓶に実と皮をいれる
6.ブランデーベースリキュール(または、ウォッカ)を注ぐ
7.皮は1週間、実は3カ月たったら取り出す


1週間後に皮を取り出しました。ふたを開けた時の香りがたまらなくよかったです揺れるハートこれは、期待できそうっ!

飲みごろになったら、またご報告しますねexclamation

★おまけ★

取り出した皮を何かにできないかな〜と、柚子ピール風にしてみました。

≪柚子ピール風 レシピ≫

1.皮を2mmくらいに細長く切る
2.5分くらいゆでて、水をきる
3.鍋に皮と同量の砂糖を入れ、火にかける
4.焦げないように気をつけて、水気がなくなるまで煮る
(ピールにするには、このあと天日干しにするようです)


柚子ピール


さらに、このピール風を使って ゆずパウンドケーキを焼いてみました。

ゆずパウンドケーキ


といっても、ブレッドメーカーのパウンドケーキ風モードに刻んだピール風を入れただけあせあせ(飛び散る汗)なんですけど。。。こちらも香りよく、おいしかったです手(チョキ)

2009年11月18日

自家製の梅酒を記念酒にいかが?「1/2成人式(半分成人式)で飲む」10年物のお味は…

こんにちは、奈良のマロンです。

明日、2009年11月19日は、いよいよボジョレーヌーボーの解禁日です!2009年は2005年以来の当たり年なのだとか。

「ボジョレーヌーボーとは?」2009年11月19日の解禁日を前に基礎知識を予習♪を読んで、明日を待ちたいと思います。

さて、街のイルミネーションもすっかりクリスマス一色になりました。こうなると、クリスマス、正月まであっという間です。

クリスマスなどの記念日にワインも素敵ですが、わが家は、自家製の梅酒を飲むことが多いです。

子どもを出産した年の梅酒は多めに作り、記念酒として20歳の成人式で飲めるように煮沸消毒した可愛いビンに入れています。長男が誕生した年に作った梅酒は今年で10年。

10歳って最近では、「1/2成人式(半分成人式)」と言ってお祝いをする家もあるそうですね。ということで、今年は、長男の「1/2成人式」を祝って、この10年物の記念酒をお正月にでも封を開けようかな、と思っています。(飲み尽くさないように気をつけなくっちゃ)

あ、その前にこの酒ブログ用に味見しなくては。
一口飲んでみました。

「コクがあってまろやか〜」

焼酎がすごく、梅となじんでトロッとしたまろやかな味になっていました。

20年物はどんな味に変化するのでしょうか?

とりあえず、お正月が楽しみです。

手前10年もの梅酒・奥8年もの梅酒
手前10年物の梅酒・奥8年物の梅酒
タグ:梅酒

2009年11月13日

手作り「びっくりグミ酒」☆実を使って、ジャム、そしてカシスリキュールのテイストも楽しめる!?

こんにちは、北海道のSUNです。

春から初夏にかけて作った果実酒(札幌のice-creamさんの自家製梅酒大津のもーちっちさんの手作りレモン酒)のお味が紹介されました!

一歩遅れて8月に私も「びっくりグミ酒」を作ったので、報告しますね。

びっくりグミは真っ赤な実なのでどんな色になるのだろう?と思っていましたが、お酒は赤くはならなかったです。

びっくりグミ酒


(左)がホワイトリカー、(右)がブランデーベースリキュールを使ったもの。
ブランデーベースリキュールは、もともと琥珀色なので出来上がりも色の濃さが違います。

味ですが、ホワイトリカーで作ったものは、さっぱりして飲みやすい。ブランデーベースリキュールで作ったものは、レモンを入れたため少し酸味もあり香りもいいです。

個人的には、ブランデーベースリキュール使用のレシピで作ったグミ酒の方が好み揺れるハートでした。
来年は、梅酒もブランデーベースリキュールで作ってみようかな。


さて、次は実の利用法です。
今回はジャムにしました。(ヨーグルトにジャムをのせてみました)


グミジャム


≪グミジャムの作り方≫

1. 実がまだ少し硬かったので、奈良のマロンさんの梅酒の「梅」の利用法を参考にゆでました(アルコールを抜くためにも)
2. 実がやわらかくなったら、水を切り、種を取り除きます
3. 種を取り除いた実と砂糖(お好みで)を鍋に入れ、火にかけます
4. こげつかないようにときどきかきまぜながら弱火で煮ます
5. とろりと煮詰まったら完成

≪こぼれ話≫

砂糖の量を調節しようと、はじめに入れた砂糖が溶けたころ味見をしたのですが・・・
お〜っ!これは、カシスリキュール風味ぴかぴか(新しい)

甘いお酒は苦手といいながら、この間サントリーさんからモニター商品でもらった「クレーム・ド・カシス」(アルコール分20%)のロックにすっかりはまり、あっという間に飲みきってしまったのですあせあせ(飛び散る汗)

ちょっとうれしくて何度も味見し、軽く酔ってしまったたらーっ(汗)
煮詰めていくうちにアルコールはとんでしまうみたいで、出来上がりは例年作るジャムと同じ味でした。

来年は、カシスリキュール風味のびっくりグミ酒を思う存分楽しめるように、たくさん実を入れて作ってみようわーい(嬉しい顔)

2009年11月10日

手作りレモン酒のおいしい飲み方レシピ★気になる飲み方もピックアップ

こんにちは!大津のもーちっちです。

さてさて、5月に「レモン酒の作り方&おいしい飲み方☆果実酒・レモンリキュールはいかが?」をご紹介しましたが、今日はその続編。

「手作りレモン酒」のレモンをもう少し前にとりだしておいたほうが良かったことを思いだし、先日とりだしたついでにちゃっかり味見もしてみました!
(レモンをとり出す前のレモン酒)
レモンをとり出す前の手作りレモン酒

実は2か月ほど前にも味見をしたのですが、その時は「まだもう少し味がなじんでないな…」と。。。でも今回はだいぶんまろやかに、そして甘みも出てきていました。

もっと時間がたつとさらに味わい深くなっておいしくなります!

レモン酒だからといって「すっぱーい!」とはいかないのですが(もしかしてもっとレモンを入れたらそうなる?どうだろう??)ほんの〜りレモンの風味がしてさっぱり飲めます。

色は無色透明。

梅酒と比べるとこんな感じです。(左が梅酒・右がレモン酒 色の違いが分かるかな?)
自家製レモン酒と梅酒の色を比較 左が梅酒、右がレモン酒

この写真は氷で割った、いわゆる「オン・ザ・ロック」ですが、前回ご紹介した“レモン酒ソーダ”“レモン&オレンジカクテル”といった飲み方があります。

私は炭酸で割った“レモン酒ソーダ”が好きなんです!
甘さも控えめで、さっぱりカクテルとして楽しめます。


でも、私が知っているレモン酒の飲み方レシピはそのぐらい。
他にもおいしく飲める作り方があるかな?と思っていたら、酒好きの友人が教えてくれました!

・レモン酒のお湯割り

割合は
レモン酒:1
お湯  :2〜3(これは好みで)


氷で割る代わりにお湯割りにする!なるほどいいアイデアですよね。
後は輪切りにしたレモンを浮かべるといいでしょうか?
レモンの代わりにこの時期ならゆずでもいいかな?

これから寒くなる季節、お湯割りだとポカポカ温まりそう。
これはレモン酒の味がもう少し落ち着いたらぜひ挑戦してみよっと!

そういえば蜂蜜入れると、「はちみつレモン酒」になるかな?

お!これはおいしそうだぞ!!

次回は「はちみつレモン酒」「レモン酒のお湯割り」を試飲してみたいと思い
ます!

お楽しみに♪

2009年10月04日

自家製梅酒の飲み頃はいつ?〜試飲してみた3カ月ものはほんのり梅の香り

こんにちは。札幌のice-creamです。

学生時代の先輩からいただいた手作りの梅酒の味が忘れられなくて、自分でも手作りしてみようと思い、作り方を調べたのが5月。

自家製梅酒の作り方☆初心者でも簡単!手作り派は、準備を始める時期です♪

そして、実際に自家製梅酒を仕込んだのは6月。

初めての梅酒作り☆初心者でも簡単?でも、意外と甘くない!?

そして今、10月に入ったので、漬け込んでから3カ月以上経っています。

もう飲めるのかな?とうっすら色づいたビンの中を覗いています。でもまだ底のほうに少し氷砂糖が溶け残っているし…。以前先輩宅で飲ませてもらったのは1年くらい漬けたと言っていたような?「1年は待たないと!」「5年ものを飲んでいます」なんて話を聞くと、早くあけるのはもったいない気も。作り方を調べたときは「半年くらい」とあったので、一体いつが飲み頃なの!と悩みました。

しかし、梅酒の飲み頃については、3カ月でも3年でも結局は好みの問題かも?と思い直し、あまり難しく考えずに、試しに飲んでみる事にしました。仕込んだときは半年後なんて言っていましたが、フライングです(笑)。

ビンを開けると梅のいい香り。ついでにおたまでぐるぐるかき混ぜたら(やっていいのだろうか?)砂糖はきれいに溶けて、浮く梅と底に沈む梅に分かれました(今まではちょうどビンの中間くらいに大体固まっていた)。白い箱にのせて色を確認しましたが、色はまだ薄いようです。氷を入れてロックで飲んでみました。

自家製梅酒・3カ月もの

んー、まだちょっと早かったかも?ほんのり梅の香りでおいしいのですが、さらりとしすぎているというか。私が好きな、とろみがあって梅の風味が強い梅酒にはまだまだでした。もうしばらく漬けておくことにします。半年、1年、3年と、味が変化していくのも楽しみです♪残った梅の実では、マロンさんの記事『梅酒の「梅」の利用法★ちょっぴり大人の味「梅の実の砂糖漬け」の作り方』にあった砂糖漬けや梅ジャムを作ってみたい!またご報告します。

2009年09月17日

梅酒の「梅」の利用法★ちょっぴり大人の味「梅の実の砂糖漬け」の作り方

こんにちは、奈良のマロンです。

春先に仕込んだ果実酒がそろそろ飲み頃では?我が家も週末には5月に仕込んだ梅酒が、ディナーのアペリティフ(食前酒)として華を添えています。

いつも悩むのが梅酒で使った梅の実の利用法。そのまま食べるのもいいのですが、全部は食べきれず、「もったいないなぁ」と思いつつ毎年、捨ててました。でも、今年こそは、何かに利用しようと思い、料理本に載っていた梅の砂糖漬けレシピをアレンジして「梅酒風味!梅の実の砂糖漬け」に挑戦しました♪作り方は簡単!

【梅の実の砂糖漬けのレシピ】
(材料)
梅酒に漬けた梅の実 1キロ
砂糖 700から800グラム

(作り方)
1.鍋にたっぷりの水と梅の実を入れて中火にかけます。煮立ったら弱火にして、約10分ゆでます。

2.ざるにとり、水気をよくきります。鍋に、砂糖と梅の実を交互に3段ほど重ね入れ、表面に砂糖をかけます。

3.鍋を弱火にかけて、沸騰したらアクをとりながら、約20分煮ます。

4.火を止めて、そのまま冷まします。冷めたら保存容器に入れます。残った煮汁は、弱火で煮詰めて2/3ぐらいになったら容器に入った梅にかけます。

この梅の実の砂糖漬けは、リカーの味がほんのり利いて、チョコレートボンボンのようなちょっぴり大人の味です。冷蔵庫に入れて半年ぐらいは持つそうです。

umenomisatotuke.jpg

他にもmoaiさんが挑戦した「梅ジャム」などがよく作られるようです。

梅酒で有名なチョーヤのサイトには、刻んでパウンドケーキに入れたり、料理に使ったりとアイデアレシピが掲載されています。参考にされては?

チョーヤ梅酒株式会社
※トップページ⇒「チョーヤ倶楽部(CHOYA CLUB)」⇒「お料理レシピ」をクリック

2009年08月01日

自家製果実酒「びっくりグミ酒」に挑戦☆作り方はさくらんぼ酒のレシピを参考に

こんにちは!北海道のSUNです。

今年の北海道は、夏はもう来ないのでは?と思うほど寒くてあせあせ(飛び散る汗)……。でも、庭のびっくりグミは例年通り真っ赤な実をつけてくれました。

びっくりグミの木


いつもジャムを作るのですが、
自家製果実酒の作り方&飲み方
で、砂糖なしの梅酒レモン酒などが紹介されているのを見て、今年は「お酒も作ってみようかな〜」と思い、早速やってみました!

どんな味、どんな色になるんでしょう?
「呑兵衛の居酒屋料理」のスーパーカブ108さんもおっしゃってるように、
「何処にも売っていないので、ある意味貴重な果実」なので、想像つかずたらーっ(汗) だからこそexclamation&question3か月後の出来上がりがとっても楽しみるんるんです。

びっくりグミ酒


写真では違いがよくわからないかもしれませんが(左)はホワイトリカーを、(右)はブランデーベースリキュールを使っています。ブランデーベースリキュールの方は、レモンも入れてみました。(箱に書いてあったさくらんぼ酒のレシピを参考に手(チョキ)


<びっくりグミ酒の作り方>

◆材料◆
びっくりグミ・・・1kg
氷砂糖・・・200g〜300g
レモン・・・4個
ブランデーベースリキュール・・・1.8L

◆作り方◆
1.びっくりグミをよく水洗いする
2.水気を拭きとり、茎を除く
3.レモンは皮をむいて半分に切っておく
4.保存瓶にびっくりグミ、氷砂糖、レモンをいれる
5.ブランデーベースリキュールを注ぐ
6.実は3カ月で取り出す

ホワイトリカーの方も、レモンを入れていないだけでレシピは同じです。

飲み頃になったら、お味のほどをご報告しますね!

2009年06月27日

初めての梅酒作り☆初心者でも簡単?でも、意外と甘くない!?

こんにちは。札幌のice-creamです。

先月ice-creamがお伝えした「自家製梅酒の作り方☆初心者でも簡単!手作り派は、準備を始める時期です♪」で宣言したとおり、初めての「梅酒作り」挑戦しました!ダッフィーさんの「自家製梅酒☆今年は砂糖なしの甘くない梅酒に挑戦!?」も気になるのですが、初心者だし、失敗しないようオーソドックスに砂糖入りのものを作ることに。6月もそろそろ終わるので、週末にあわてて材料を揃えバタバタ作ったのです(@計画性ナシ)。

漬けたばかりの梅酒。飲み頃まで半年待ってね。
作り方は簡単♪子どもと一緒に楽しく仕込みました。

材料&分量:梅1キロ、氷砂糖700グラムくらい、ホワイトリカー1.5リットル
・ウメをボールの水に1時間ほど漬けて、ザルにあげる
・ヘタの根元のおへそを竹串でとり、表面をペーパータオルで拭く
・ビンの中に梅と氷砂糖を交互に入れ、最後にホワイトリカーを注ぐ
・できあがり

でも迷ったこともあります。仕込み完了までの道のりは、初心者には甘くなかった(苦笑)

氷砂糖の量は?レシピによってまちまちなんです。氷砂糖の袋には1キロ、ホワイトリカーのパッケージには500グラム、ガラス瓶には700グラムと書いてあり…。よくわからなかったので、大体700グラム(1キロ入り氷砂糖の3分の2強)入れました。

梅はそのまま入れていいの?これもレシピによってバラバラ。先に冷凍してから漬けるだの、表面に竹串で穴を開けるだの、色々書いてあって困った!結局何もせず、そのまま漬けましたが…。

ビンは熱湯消毒しちゃいけないの?買った果実酒用のビンは耐熱ではなく、「熱湯消毒不可」でした。きれいに洗ったあと、ホワイトリカーで内側を拭けば良いと書かれてあり、その通りに。でも消毒用アルコールでなくてよかったのかなあ?

不安がいっぱいですが、おいしい梅酒になることを祈るのみです!来年のためにも、上手に漬けるコツやおすすめレシピがあったらぜひ教えてくださいね!

さて、漬け込んだ梅酒はうまくできるのでしょうか?飲み頃となる半年後の年末年始にお伝えしますので、請うご期待!

(ここからはおまけです)そういえば、梅酒とは関係ないですが、元祖ブログの女王・眞鍋かをりさんの愛娘(愛犬)は「うめ」って名前なんですね!先日2009年6月22日が1歳のお誕生日だったそう。「うめ」のコメント(眞鍋かをりのココだけの話)がなかなか面白かったです。こんな楽しい話をさらっと書けるようになりたい〜。
タグ:梅酒

2009年06月18日

「梅酒の緑茶割り」の作り方♪さっぱりおいしくてやみつき!

こんにちは!大津のもーちっちです。

今年の梅酒作りも無事終わり、あとは熟成を待つだけ♪
今は去年作った自家製梅酒をちびちびと楽しんでいます。

さて、先日、マンションのママ友のおうちで“夜会”が開催されました(^^;)

(ちなみに“夜会”とは、子供が寝た後、ママたちだけで1軒の家に集まり、お酒を飲みながら、トークに花を咲かせる、それは楽しいストレス発散のイベントなのです!月に一度は“夜会”しているかも(^o^))

お酒やつまみは持ち寄りなのですが、先日は友達が「いいのがあるよ♪」と“緑茶梅酒”なるものを出してくれました。
その名も“チョーヤ 宇治茶梅酒”!
知ってます?“緑茶梅酒”?


口の中で緑茶のさっぱり感と梅酒のとろみが見事にコラボレーションして、のど越しもすっきり。
そして飲んだ後、口中に緑茶の渋さが残るのです!
詳しくはコチラ
チョーヤ梅酒株式会社 

いや〜、実は“緑茶の梅酒”って初体験だった私。その味わいに超驚きでした!

梅酒って甘さが口に残るときがあるのですが、コレには残らない!さっぱり!

いいもの見つけました!!



で、後日、どうしてもあの味を飲みたくなった私。
でも、手元にあの商品はないし…

「そうだ、梅酒を緑茶で割ってみよう!」と思い立ちました。

作り方はかなり手探りでしたが、味だけはちゃんと覚えているので、何とかなるだろうと。。。

そしたら、ちゃーんとできました!

梅酒の緑茶割り

割合は
-----------------------------
梅酒2:濃いめの緑茶1.5(ぐらい)
-----------------------------
ロックで飲むとかなり“あの味”に!


こんな感じ。梅酒の緑茶割り

作りたてすぐよりも、少しおいて、緑茶と梅酒が完全に混ざり、さらに氷がいい具合に溶けてきたあたりが飲みごろ。

飲み口はさっぱり、のど越しは緑茶の渋さがふわっと残る。。。

我ながら、バッチリです!

しばらくはこれにはまりそう。。。

あっそうそう、梅酒の甘さや濃さ、あとお好みで緑茶の量を調整してくださいね。(そんなことをしながら自分好みの味を作るのもいいですよね!)

梅酒の新しい飲み方として、一度お試しになってみませんか?

(注)ただし!気をつけて飲まないと、飲みやすいからとゴクゴクいっちゃうと後で来ますよ〜〜〜
タグ:果実酒 梅酒

2009年05月22日

レモン酒の作り方&おいしい飲み方☆果実酒・レモンリキュールはいかが?

こんにちは!大津のもーちっちです。

そろそろ梅酒を作るシーズンですね。

こちらのサイトでも盛り上がっていますが、私も毎年作っているんですよ!

でも、作る果実酒は梅酒だけではないんです。

何かというと、それは“レモン酒

実は梅酒を作るとき、氷砂糖を少なめに使う私。そのため毎年少しずつ氷砂糖が余っちゃうんです。それで何か他にも作れないかな?と思ったのがきっかけ。

梅酒よりもさっぱりした口あたりで、一口飲むとレモンの香りとほのかな甘酸っぱさが口の中に広がります。
レモンに含まれているビタミンCが疲労回復にも効果があるようで、ちょっと疲れたな〜と思ったときに飲むと、元気になれるような気がします。
調べてみると、二日酔いにも効果があるとか…

作り方も簡単なので、梅酒以外にも果実酒を何か作ってみたいなと思われたら、“さっぱりすっきり レモン酒”に挑戦してみてはいかがですか?


<レモンリキュールの作り方>

●材料●
レモン…4〜5個
氷砂糖…500g
ホワイトリカー…1.8L

●作り方●
1.保存瓶を熱湯で消毒します。
2.レモンは両端を少し切り落とし、皮をむき横半分に切ります。
3.保存瓶に氷砂糖とレモンを入れて、ホワイトリカーを注ぎ入れます。
4.冷暗所で保存。6か月ぐらいしたレモンを取り出してください。

☆3か月後ぐらいから飲めますが、1年ぐらい熟成させる方が断然おいしいです!



<おすすめの飲み方>
*氷で割って、ロックで!
*炭酸で割って、レモン酒ソーダ
 ちなみに私はこの飲み方が大好き♪割合はお好みですが、私は3:7ぐらいかな?氷も入れてくださいね。
*オレンジジュースと割ってレモン&オレンジカクテル
 これはカクテル好きの友達が教えてくれた飲み方。オレンジジュース50ccに対してレモンリキュール15ccぐらいで割り、氷を入れたグラスに注いで出来上がり!オレンジの輪切りをグラスに飾るとおしゃれですよ!!

残念ながら、昨年までに作ったレモン酒はすでに空っぽ(^^;)
お友達との“夜会”で振舞い過ぎてしまったようです(汗)

今年は少し多めに作って置こうかな?と検討中です。

果実酒はレモン酒以外にもたくさんありますね。
こちらのサイトには果実酒レシピがたくさん載っていますので、参考にされてはいかがでしょうか?
さっぱり系が好きなもーちっち、グレープフルーツ酒に興味あり!

焼酎SQUARE:果実酒クラブ:レシピNAVI
あと、以前から作りたいなと思っているのが、コーヒーリキュール
バニラアイスクリームにかけてもおいしそうでしょう?

今年はいろいろ挑戦してみようと思っています!

2009年05月18日

自家製梅酒☆今年は砂糖なしの甘くない梅酒に挑戦!?

こんにちは。千葉のダッフィーです(^(ェ)^)

札幌のice-creamさんが5/12にUPされた「自家製梅酒の作り方☆初心者でも簡単!手作り派は、準備を始める時期です♪」を読み、ブログメンバーでしばし梅酒の話題に花が咲きましたバー

ice-creamさんの記事でご紹介があったように、自家製梅酒の定番は氷砂糖とホワイトリカーで漬けるレシピ。でも、中には砂糖なしで梅酒を漬ける方もいるそうです。そこで気になって色々検索してみたところ、なぜ氷砂糖が梅酒を作る際に適しているのか、梅酒と砂糖とアルコールの関係について詳しく対談形式で載せている面白いサイト(→梅の月向農園 スペシャル対談「手作り梅酒の秘訣」)を見つけました。

なるほど…!氷砂糖を使うには、「一気に溶けないので、強いアルコール度数の状態で梅の実がしっかり殺菌される」という理由があったのですね。砂糖の量についても納得です。

そして対談の中でも出てくる、砂糖なしの梅酒。なんじゃコレという味に…とあるのですが、やはりこちらもちょっと気になります目ぴかぴか(新しい)
みつけたレシピは、梅1kgに対してホワイトリカー1.8lだけで漬けるというもの(→おさびし山ファーム 「梅酒・梅の砂糖漬け」)。定番レシピから、砂糖を抜くだけでOKのようです。

ちなみに、ダッフィーの家では昨年、生協の宅配にアルコール抜きの梅シロップセットがあったので作ってみました。出来上がりはバッチリで、炭酸で割って一人でせっせと飲んでいたのですが、常温保存とあったにもかかわらず全部飲みきらないうちに発酵してしまい…もうやだ〜(悲しい顔)
今年もセットが出たら作る予定なのですが、最初から冷蔵庫で保存するつもりです!
そして梅シロップと一緒に、今年は梅酒にも挑戦する予定。無難に定番の砂糖ありにするか、あえて砂糖なしのレシピに挑戦するか、まだちょっと迷ってま〜すわーい(嬉しい顔)
タグ:梅酒 砂糖
posted by ダッフィー at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自家製果実酒の作り方&飲み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

自家製梅酒の作り方☆初心者でも簡単!手作り派は、準備を始める時期です♪

こんにちは。札幌のice-creamです。

ice-creamは梅酒が好きです。お手軽に市販のものも良いですが、手作りのまろやかな味はまた格別!学生時代、先輩宅にお邪魔した際に自家製梅酒をいただいて「手作りの梅酒ってこんなにおいしいんだ〜」と妙に感心したのを覚えています。

ぶきっちょなice-creamでも手づくり梅酒ができるのかしら?ふと思ってネット検索したら、梅酒の作り方を紹介するページはたくさんありました。思っていたより簡単そうです。しかも、仕込みの時期は梅雨シーズンの6月だとか。手づくりを考えている人は、そろそろ準備を!

梅酒づくりの愉しみ(ホームメイドクッキング/All About)
手順を写真付きで丁寧に解説しているので、初心者でもきっと上手に漬けられます。ブランディやウイスキーなどでもできるようですが、最初はホワイトリカーが失敗が少ないそう。ジャムなどの青梅を使ったレシピも紹介されています。一粒で二度おいしい梅酒作りが楽しめそう♪

手作り梅酒のセットなら、必要な材料が一度に揃って便利。通販でも手に入るようです。よっしゃ、今年はチャレンジしてみますか!



そういえば、酒税法の改正で自家製梅酒の販売が解禁になりましたね!今まで禁止されていたのがそもそも驚きなんですが。だってホワイトリカーを買った時点で税金は払っているでしょう??それはともかく、旅館や料理店などで“秘伝”の梅酒を頂けるのは、ありがたいことです。

自家製ウメー酒の規制緩和 近畿100カ所以上で開発(イザ!)
梅の本場・和歌山県(紀州)がある近畿地方では、飲食店など100カ所以上でオリジナル梅酒が開発されているとか。また、ウメ以外の果実でも製造可能だそう。ビバ規制緩和!

漬け込んだ梅酒は半年ほどで飲めるようになるということなので、うまくできたら年末年始にレポートします(^^)
タグ:梅酒
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。