2010年08月31日

ドイツビールの祭典☆上越オクトーバーフェスト・2010に行ってきました♪

こんにちは。新潟県のJIUです。

まだまだ猛暑ですね(@_@;)暑さには強いはずの自分も、エアコン付けっぱなしの日々がづづきます…電気代の請求書が恐ろしいたらーっ(汗)

さて、少し前の話ですいませんが、8月5日〜8日まで高田公園で行われていた上越オクトーバー・フェスト2010に行ってきました♪

オクトーバーフェストとは、毎年ドイツ・ミュンヘン市で9〜10月にかけて開催されている世界一のビール祭り!!

日本では10年ほど前から全国各地で開催され、日比谷、横浜、仙台などで大盛況となっているそうです♪

こちら上越市での開催も今年が3回目。ビール党ながら、地元での開催を知らずにいたとは…。今年はぜひともexclamationと意気込んで、参加してきました。

ドイツビールやキリンビールなどが出店していて、地元の飲食店によるおつまみ体制も万全!岩の原ワインも飲めます。

ビールを買う際、最初はグラスの代金を(800円〜1000円)払います。ガラスや陶器製など色々あって、それも楽しい♪グラスはそのまま持ち帰ってもOKで、不要なら飲み終わった際に戻すと、そのグラス代が返金されるという仕組み。ビールの値段は確か800円〜1300円ほど。

ドイツビールは安くはないのですが、とにかくグングン進むんです…単においしいだけでなく、他にも理由が。それというのも、ドイツ人の方たちによる、生バンド演奏の合間に、何度となく繰り返される「アインプロージット」という乾杯の歌&プロースト(ドイツ語の乾杯)の掛け声…

上越オクトーバー・フェスト2010inはすまつり 「乾杯の歌〜PROST〜」[アメーバビジョン]
※動画がありましたので、ご紹介します

盛り上がってくると、数分に一度繰り返され、知らず知らずにダンスの輪に加わって踊りながら乾杯しまくっている自分が…。ビールの消費量も一気にアップグッド(上向き矢印)

Octoberfest.JPG

【お詫び】盛り上がってしまってすっかりビールの銘柄を控えるのを忘れてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)写真もほとんど撮れずに終わってしまい…たらーっ(汗)

娘と踊っていたら、どこからかワインが降ってきたり…洋服のシミと、返しそびれたビアグラスがいい思い出です(^u^)
ビアグラスの写真

今後も全国で、オクトーバーフェストは続々と開催予定。ぜひ足を延ばしてみてください
http://foodpia.geocities.jp/einprosit_osaka/index_j.html

※そして、どの銘柄がおいしかったか、ぜひともコメントくださいませ〜

2010年08月19日

沖縄オリオンビールの発泡酒・orion Rich(オリオンリッチ)を北海道で味わう

こんにちは、北海道のskyです。

先日、冷蔵庫を開けると見慣れない缶が冷やされていました。
夫に聞くと、「お土産にもらった」とのこと。
なるほど、道理で南国っぽい雰囲気が♪

沖縄のビールで有名な、オリオンビールの発泡酒でした。
「orion Rich(オリオン リッチ)」というそうです。

ネットで調べると、2008年から販売されているようですが、
北海道に住む私も夫も、見るのは初めてでした。

オリオンリッチの缶

以前何かで「オリオンビールは沖縄で飲むのだから、おいしいのであって、別の気候の土地で飲んでも、あのおいしさは分からない」と聞いたか読んだかしたことがあったのですが、ちょうど北海道も夏なので(笑)とってもおいしかったですよ。

もともと私はビールの苦みがあまり得意ではないので、発泡酒の軽さと麦の風味がほどよくマッチしていて、飲みやすかったです!缶に『大麦50%増量』と書いてあるのも納得の味でした。


・・・にしても、北海道の人って、実は沖縄好きが多いのかも。沖縄のお土産をもらうことって、そう珍しいことではないんです。かくいう私も、北海道に移住してから、2度ほど石垣島に行っています。

石垣島のネイチャーガイドさんに、「北海道の道東から石垣島までの距離は、道東―モンゴル間にも相当する」と言われたことがありましたが(笑)はるばる北から南へ移動してでも、楽しみたい魅力が沖縄にはたくさんあるのだと思います。

北海道も超おすすめですが(笑)久しぶりに南の島に行きたくなった夜でした(^^)
タグ:発泡酒
posted by sky at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめのお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

今が旬のサロマ湖産北海しまえび☆ビールのおつまみにピッタリ!

こんにちは、北海道のSUNです。

先日は、沖縄より気温が高かった目ところもある北海道。ビールがおいしいグッド(上向き矢印)です。

そんなビールにぴったりな、おすすめのおつまみ、北海しまえびぴかぴか(新しい)

オホーツク海につながるサロマ湖で、漁期は7月から8月までしかない北海シマエビ。スーパーにも、浜ゆでされた鮮やかな赤いエビがたくさん並ぶようになり、夏だな〜と思えます。


知人からボイルしたての北海しまえびをいただきました!プリプリでジューシーわーい(嬉しい顔)

サロマ湖産・北海しまえび


甘エビやボタンエビは、お刺身やお寿司など生で楽しむことが多いですが、北海しまえびは獲れたてを浜ゆでしたものが主流。ゆでることで旨味が凝縮され、さらに美味しくなるそう。塩味でボイルされているので、殻をむいたらそのまま食べられますよ。この絶妙な塩加減が、 「やめられない、とまらないexclamation&questionなんです。

キャンプやアウトドア、宴会などみんなでワイワイ食事するときにも北海道では定番メニュー。殻がどんどん積み重なります(^^)

別海町の野付湾では、北海しまえび漁が6月中旬〜7月中旬までと10月中旬〜11月上旬まで、打瀬舟で行われているそう。こちらも一度見てみたいな〜(もちろん食べたいるんるん

<クリックすると北勝水産(楽天市場)のページへリンクします>

2010年08月09日

滋賀県大津 石山にある「はなさび BAR」へ!カクテル・ウィスキー・焼酎の種類が豊富♪主婦ですが何か?

こんにちは!

大津のもーちっちです♪

先日、マンションでお隣のママさんと二人で『BAR』へ行ってきたんです〜!

『BAR』ですよ、『バー』!!〜!!

2人でお酒を飲むことはよくあるのですが、それはいつもどちらかの家で。
たまには子どもや旦那に気を使わず、日ごろ溜まったウップンをパーっとはらしたいよね〜と盛り上がり、「行っちゃえ〜!」と出かけちゃいました♪

(注1:もちろん旦那と子どもの了解済みです!)
(注2:旦那と子どものご飯はちゃんと作って出かけました!)


行き先は、大津のJR石山駅から徒歩10分ぐらいにある
家庭創作料理「はなさび」

友人からここの話を聞いていて、一度行ってみたいなと思っていたんです。

ここは女将(美人さん♪)が仕切っていらっしゃって、土曜の夜ということもあってかお店は結構いっぱい。

私たちは、夕食はすませていたので(というか飲み狙い!)お店の一角にあるはなさび BARのほうへ


こちらではダンディーなマスターがおいしいお酒を作ってくれます!

常連じゃないし、女二人(しかも若くは…ない)だと変に思われるかな?と思いつつでしたが、ニコニコと愛想よく、対応いただきました!
お店の雰囲気は、こじんまりとして、マスターが十分お客さんに目が配れる感じ。

お酒の種類も、ビール、ウィスキー、ワイン、カクテル…ホントにたくさんあって、メニュー見ているだけでウキウキでした♪
常連さんらしき人は、黒ビール(あれはギネスかな…?)を頼んでいて、それにもかなりひかれましたが・・・

まず、頼んだのが、私は「ハイボール」友達は「芋焼酎」
・・・なんという協調性のない組み合わせ^^;

普段はビール党の私、「ハイボール」を飲むのはかなーり久しぶり!
昔は、よくウィスキーも飲んだんですけどね〜…しみじみ
女優の小雪さん気分で(^^;)おいしくいただきました!もちろんの味もバッチリ!


2杯目!
私は「モスコミュール」をいただきました。
(これも昔よく飲んでた^o^)
友人は「紫蘇の風味のカクテル」(う、名前忘れた><)

「えー!しそ〜?」と思ったのですが、青シソを少量、細かーくしたのをカクテルに入れたレシピのようで、これが爽やかさでバッチリ!
新しい味に友人も大満足でした!


「何かあてでも」とおつまみを聞かれたので、「チーズ系が欲しいなー」というと「盛り合わせ しましょうか?」とササッと作って出してくれました!
ブルーチーズがまた旨い!

お酒を飲みながら、喋りまくり^o^
日ごろのイライラ、ストレスを、一気に解消できた女二人でした!

ということで、
大津石山ある「はなさび」おすすめのお店です!

あー幸せでした♪
posted by ayamoo at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国おすすめのお店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

1300年祭でわく奈良に新しい地酒誕生!マッコリよりおいしい!?豊澤酒造「ずぶはち」を試飲

こんにちは、奈良のマロンです。

「平城遷都1300年祭」で、楽しいイベント満載の奈良。奈良公園では「全国光とあかり祭り」が開催され、神戸ルミナリエやねぶた、OSAKA光のルネッサンスなど、日本全国の光の祭りのおいしいところだけを凝縮して紹介するイベントが4日まで実施されています。

奈良公園から徒歩15分のところにある我が家も、連日多くの観光客が行きかいます。そんな賑わいを見せる奈良の市街地にあるスーパーで発見したのが「ずぶはち」(豊澤酒造)。税込みで定価1050円。

豊澤酒造「ずぶはち」

奈良では、業務スーパーとして有名な「OK」との共同開発で、販売されてまだ3ヶ月なのだとか。店頭にあったコメントの「大ブームのまっこりよりうまい!」に惹かれて購入してみました。

早速、家に帰って試飲♪

たしかにさっぱりした飲み口で、マッコリのような酸味、にごり酒特有の米の粒粒感を残しながら、ほんのり日本酒の香りも忘れないというところは、和のリキュールといっても過言ではありません。

アルコール度も6度と低めで、甘みのないカルピスみたいな感じなので、日本酒が苦手な人も楽しめそうです。アペリティフにはピッタリです。

店頭では、おすすめの飲み方としてレモン割りが紹介されていましたが、個人的にはソーダ割りが合いそうです。

こちらの豊澤酒造は、奈良でも有名な地酒のお店で、近鉄奈良駅東口の改札前に「立ち呑み処 蔵元 豊祝」というお店を出しています。黒を基調にしたシックなデザインのお店なので、女性だけでも気軽に飲みにいけます。

奈良の平城遷都1300年祭は、今年一杯続くそうなので、観光にきたら、ぜひ、チェックしてみてください。
posted by マロン at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめのお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。