2010年05月28日

ウィスキーが苦手でしょ〜な人にオススメ!山崎蒸留所仕込水割りロックでつい にウィスキーデビュー!

さて、前半はレーズンバターの話で熱くなってしまいましたが、普段ウィスキーなど飲まない私が、今回レーズンバターと一緒に買ったのがコレです。

サントリーウイスキー 山崎蒸留所仕込水割りロック
yamazaki.jpg

近所のスーパーで、以前からダンナが飲みたがっていた「ウィスキーがお好きでしょ〜」のCMでおなじみの、ハイボールの缶を買ったついでに手に取ったので、ウィスキーが苦手な私としては全然期待していなかったのですが、これが・・・・

すっごい、うまい!!!

口当たりがよく、甘いというか、繊細かつ、まろやかな味わい。それでいて力強さを感じる。ウィスキーと水のブレンドも、これ以上でもこれ以下でもありえないという絶妙さ。

これが「山崎」ウィスキーの世界か!

今までウィスキーって、苦くてアルコールがキツクて飲みづらいイメージだったのですが、そんなイメージは吹き飛びました。

毎度おなじみの、神の雫風に言うと

おおお〜、静寂につつまれた夜明け間際の森をさまよい、朝霧のけぶる中で私はたくましい牡鹿に出会った。彼はゆっくり首を上げると、黒くぬれた瞳で私を見つめた。」

・・・みたいな味わいなんですよ。

来た。

ついに私もウィスキーの世界に足を踏み入れる時が来ましたよ!

ウィスキーが苦手だと思っていた人も、これは試してみる価値ありです!

あ、そういえばメインで買ったハイボール缶の方は・・・可もなく不可もなく・・・というところでした。
・・・ベースが「」だから??

山崎」でハイボールを作るなんて贅沢かしら?

でも、・・・

おいしいだろうなあ〜。


ちょっと調べてみたら、こちらで詳しいハイボールの作り方を発見。

教えます!"すごいハイボール" のつくりかた/グラスの向こう側 - サントリー山崎蒸溜所Blog

これはすごい!
機会があれば、ぜひ試してみたいですね。
posted by Nagi at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめのお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウィスキーがお好きでしょ〜な人にオススメ!レーズンバターを使ったアボカド おつまみ

こんにちは、Nagi@静岡です。
先月、アボカドのことを書いたら、このブログ内のメンバーでもアボカドのことを「アボガド」だと思っていた人多数。
かく言う私もその一人でしたが・・・。

そんなアボカドを使ったおつまみレシピをもう一品ご紹介。ウィスキーはもちろん、ワインにも合います。

かぼちゃとアボカドのサラダ
abo02.jpg

<材料>
かぼちゃ:8つ切り
レーズンバター:50gくらい(お好みで)
クルミ:一握り
アボカド:半分
塩・コショウ:少々
マヨネーズ:大さじ1

<作り方>
かぼちゃは小さく切って、ラップをしてレンジで3〜4分。
冷めたらフォークで荒く潰して塩コショウ、マヨネーズを混ぜる。
レーズンバターはさいの目に切り、クルミは手で砕いて、アボカドは大きめに切って軽く混ぜれば出来上がり。

アボカドがなければ、クリームチーズでもOK。
レーズンバターのこってりした味がアクセントになってます。
アボカドもかぼちゃに混ざるとそれほどクセがなく、クルミの食感と相まってとってもグー。
デパチカのお惣菜みたいな高級感がありますよ。

なぜこれを作ったかというと、単にウィスキーのつまみで買ったレーズンバターが余ったから(笑)だったんですが、すっごくいいカンジに出来たので、一度お試しあれ。

最初は市販のレーズンバターで作ったのですが、レーズンバターを自作してリピートしたら、もう最高の出来ばえ!!

レーズンバターの作り方はいたってカンタン。
バターを室温でやわらかくなるまで戻して、製菓用のラムレーズンとクルミを粗みじんに切って混ぜ、ラップで棒状にするだけ!

ウチは毎朝ホームベーカリーでパンを焼いているのですが、焼きたてのトーストにこれを乗せると、も〜うたまりません!

ここまで来るとやってみたくなるのが、
バターとラムレーズンの自作
作り方を検索してみたら、こちらのサイトで詳しいレシピが載っているのを発見。

おハナ茶屋 チャレンジ菓子 レーズンバター

忘れない為のレシピ 贅沢レーズンバター

次に作るときは、こちらを参考にトライしてみます。

2010年05月25日

自家製果実酒「ゆず酒」の飲み方☆ソーダ割りとトニックウォーター割り

こんにちは、北海道のSUNです!

5月下旬ですが、我が家からはまだピンクの山桜が見えまするんるんでも、今日は風がとても強いので、桜の花びらも散ってしまいそう……。

さて、昨年12月に、「砂糖なしの自家製ゆず酒の作り方&皮も有効に活用!」で、レシピをご紹介した ゆず酒。すっかり放置してしまっていましたあせあせ(飛び散る汗)

作って1週間後に皮を取りだしたところまではよかったのですが、3カ月後に実を取りだすはずが、約半年もそのままに・・・
そのためなのか!?ほろ苦さのあるお酒に出来あがっていました。(砂糖は入れてないので、甘くはないですが、グレープフルーツジュースの後味のようです。)個人的には好きな味なので満足グッド(上向き矢印)


ブランデーベースリキュールとウォッカの2種類作ったのですが、ブランデーベースリキュールの方は、ほんのり甘くまろやかな感じ。ウォッカの方は、すっきりさっぱりした味でした。

ストレートで味見をした後、先日発見したサントリーの「ザ・プレミアムソーダ“YAMAZAKI」で、ソーダ割りを作ってみました!

0524soda.jpg


山崎というとウイスキーのイメージしかなかったのですが、同じ山崎の天然水を100%使用したソーダ水とのこと。そのまま、少し飲んでみましたが、柔らかい味のおいしいソーダでした。

もちろん、ゆず酒を割ってもおいしかったです。甘くないのでこれからの暑い夏にもぴったりぴかぴか(新しい)だとは思うのですが。。。プレミアムだけあって容量は240mlで、他のソーダの半分ほど。やはりちょっと贅沢かも。(といっても、価格は100円くらいなんですけどねわーい(嬉しい顔)

それから、シュウェップスのトニックウォーターでも割ってみました。これは、思った以上に相性がよかったexclamation×2おすすめです!

ソーダ水の話ついでに。
今とっても気になっているのが、カートリッジ式のソーダサイフォン。味見ができないところが、つらいふらふらどなたか味や使い勝手などコメントいただけるとうれしいです。

≪ソーダサイフォン≫
(クリックするとフィールズブランド(楽天市場)のページへリンクします)

2010年05月22日

「ジャパン・ビアフェスティバル(通称ビアフェス)2010」開催情報★地ビール・輸入ビールが飲み放題

こんにちは、奈良のマロンです。

昨年ご紹介した時は、すっかり関西での開催が終わっていた「ジャパン・ビアフェスティバル」(通称ビアフェス)。

「『ジャパン・ビアフェスティバル2009・横浜』情報☆フレーバービールが気になります。」

今年は、2010年の情報を開催前に知ることができましたので、皆さんにもお知らせしますね!

ジャパン・ビアフェスティバルでは、銘柄が100種類以上もあり、国内外の地ビールを入場料だけで1回50ccずつ、 何度でも試飲が可能。今年は、東京会場と大阪会場では「ジャパン・アジア・ビアカップ2010」入賞銘柄全種が、横浜会場では「インターナショナル・ビアコンペティション2010」入賞銘柄全種が試飲ができるそう。関東方面の方なら、父の日のプレゼントにご招待!なんていうのもいいかも♪


【ジャパン・ビアフェスティバル東京2010 】

日時:
6月5日(土) 午後2時〜午後6時(ラストオーダー午後5時45分)
6月6日(日) 正午〜 午後4時(ラストオーダー午後3時45分)

会場:
恵比寿ガーデンプレイスザ・ガーデンホール(東京都目黒区三田1-13-2)



【ジャパン・ビアフェスティバル大阪2010 】

日時:
7月17日(土) 午後2時〜午後6時(ラストオーダー午後5時45分)
7月18日(日) 午後1時〜午後5時(ラストオーダー午後4時45分)
7月19日(祝) 正午〜 午後4時(ラストオーダー午後3時45分)

会場:
京セラドーム大阪スカイホール(大阪市西区千代崎3-中2-1)



【ジャパン・ビアフェスティバル横浜2010 】


日時:
9月18日(土) 午後2時〜午後6時(ラストオーダー午後5時45分)
9月19日(日) 午後1時〜午後5時(ラストオーダー午後4時45分)
9月20日(祝) 正午〜 午後4時(ラストオーダー午後3時45分)

会場:
大さん橋ホール国際客船ターミナル2F (横浜市中区海岸通1-1-4)


入場料は各会場共通です。
入場料:当日券4,500円/ 前売券4,100円(ローソン・ファミリーマート・サークKサンクスなどの各コンビニ、JTB、e+(e-plus)、チケットぴあ)


毎年、すごい行列ができるそうです。
★ジャパン・ビアフェスティバル東京 2009年の様子
ジャパン・ビアフェスティバル東京 2009年の様子(写真)

もちろん、今年こそ参加する予定です!わーい(嬉しい顔) 

詳しいお問合わせはこちらから
【外部リンク】
日本地ビール協会
posted by マロン at 04:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するなんでも情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

NHK大河ドラマ『龍馬伝』の武市半平太(大森南朋さん)に夢中!大森南朋さん出演のCM「サッポロビール『オフの贅沢』」についても

札幌のice-cream@歴女です、こんにちは。
今回も先月の「NHK大河ドラマ『龍馬伝』談義&坂本龍馬にちなんだお酒」に引き続き、NHK大河ドラマ『龍馬伝』ネタで失礼します。と、最初に謝っておきますm(_ _)m あ、ちゃんとお酒の話題もありますので。

福山雅治さん主演だから見始めたはずの『龍馬伝』ですが、最近はすっかり大森南朋(おおもり なお)さん演じる武市半平太のファンになってしまいました♪大森南朋さんについて、私は2007年のNHKドラマ『ハゲタカ』で脚光を浴びた俳優さんであるという予備知識はありましたが、実際の演技を拝見したのは今回の大河ドラマが初めてです。

脚本では、武市半平太は視野の狭い小者に描かれているのがとっても残念なのですが(主人公である坂本龍馬age作戦グッド(上向き矢印)のために、かなり話をわかりやすくしている印象です)。それでも言っちゃいけないセリフオンパレード(大泉洋さん演じる近藤長次郎に「饅頭屋の分際で」はいかんぜよ!)の中で、いやはや、半平太の胸のうちを立ち姿や目の動きで表現しちゃうんですね。武士の美学にしびれて毎回涙してしまう私、大森半平太の最後の登場回(『龍馬伝』公式サイトによると7/4放送)がコワイ・・・これが終わったら廃人になってしまうかもあせあせ(飛び散る汗)

『ハゲタカ』もですが、寺島しのぶさんと共演した映画『ヴァイブレータ』など大森南朋さんの出演作はこれから見ていこう!と決意。が、もっと気楽に現在オンエア中のCM「サッポロビール『オフの贅沢』」の動画を見ても大森南朋ワールドを十二分に楽しめることがわかりました。

サッポロビール

※『オフの贅沢』TV-CMは、トップページ右上の「商品一覧」をクリック→「発泡酒・新ジャンル」に進み、「オフの贅沢」の下「スペシャルコンテンツ」をクリックし、その中の「TV-CM」に動画があります。

リーズナブルな新ジャンル(第3のビール)がとってもゼイタクに見えてしまうから不思議♪ここでのサラリーマン役は、もちろん武市半平太とはまるで違うキャラクターですが、「贅沢言ってすみません」のセリフにうっかりヤラレてしまいました黒ハート「新人篇」では永山絢斗(ながやま けんと)さん演じる新人くんにも「すまん」と謝っていましたよ(^^)

えー、今回はお酒以外の話題で熱くなりまして、スミマセン。
タグ:ビール
posted by ice-cream at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するなんでも情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。